FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

なんかな~。  

なんかな~。
こんなこと、許せるのかな~と思うことがある。




4月ぐらいに大学正門に頻繁に現れた、キジ太くん。
09811kijita.jpg
どうもその周辺で彷徨っている(らしい)。

違う場所で出会うと同一にゃんこかどうか判別しにくいものですが、
特徴を聞くにつれ、きっとそう。

キジ太くん、あまりに人慣れし、現れるので、
危険を感じ、その時期保護を試みようとした。

その矢先、姿を消してしまった子。

あまりに人慣れしているので、何か起こった?
(虐待の痕跡のあった大学です。何があっても不思議ではなく)
あるいは・・・楽観的に見るなら、飼い主さんが見つかったの?!と
心配していた。

でも、その目撃情報から、その場所から思うに、
「あれ」がまたもや行われたのだ!

「あれ」・・・って?

恐らく学生さんが自分のアパート周辺でご飯をやっていた。
(そのため、大学内で発見できなくなっていた)
で、夏休みなので、帰省した。
(ご飯がないので、出没するように)

↑これがあれ。

ひ、ひどい。
めちゃ、勝手。

どこの世界に、(例えば)母親が、
「ああ、今日はいないから、ご飯なし」とか言うかな?
いなかったいないで、なんとかしようとするもんじゃないの?
だって、「生きて」るんだから。



この子もそんな目にあった。
故に、保護が遅れて大人に。
09811bikki.jpg
ビッキー。
ご飯やりさんは、恐らく卒業した学生さん。
(目撃情報あるのです。)



この子も。
 (ああ、なんでこんな間抜けなお写真しか。遊んでるけど、らーめん食べてるみたい:汗)
09811fuku.jpg
想像の域を出ないけど、
将来的なビジョンのないご飯やりがあった故に
お外時代が長引いた。

長くならなければ、オムツにゃんこにもならなかったかも?!
とか、思ってしまう。



この子たちは、人に翻弄されながら、
それでも人に馴れてくれた。有り難い。


でも、ほとんどの子は、人を信じ切れない気持ちになっている方が多いのかも。
そう思うと、人慣れしていないこと自体、切ないし申し訳ない。

人慣れしていないと、なかなか保護しにくい(おヨメに行きにくいかも?と思ってしまう)。
それが「人のせい」なら、この悪循環、人が何とかしないといけない・・・と思う。

学内ビラにも書いてあるんだけどな~。
なんか、こういうことちゃんと説明できる場が欲しい。
(こんな当たり前のこと説明せなならん、事態がなんか残念ではあるけど。
 そこは「生命」に疎い現代社会、仕方ないのかな~?)







励みになっております(^^)
ありがとうございます。

    
                           本館♪ 





category: 大学猫っ子

tb: 0   cm: 4

コメント

私の従兄弟は東京の大学に行っていて下宿していました。
その下宿に迷い込んできたキジトラの女の子を面倒を見始め、
最終的に名古屋に戻ってくる時に、一緒の新幹線で
手荷物扱いでなく子供用運賃を払い、連れて帰りました。
その子は結構長生きし、伯母の家で幸せに暮らしました。
その伯母は動物病院で実験台にされていた、白いメス犬を哀れに思い、
引き取って天寿を全うさせました。
その子は声帯をオペされ、あまり鳴けなかったのですが、
最終的にちょっとは鳴けるようになりました。
私は従兄弟や伯母が普通なのだと思っていました。
ねこ子さんの気持ち、分かります。
そんなことを言わなければいけないのって、虚しいですよね。

トマシーナ #- | URL
2009/08/11 13:14 | edit

トマシーナさま

うんうん、そういうことなのですよ~。
まあ、人にはいろいろ事情があるのだと思うけど、
残された猫さんの姿しか
私は見ないので(その人たちとの交流を目にすることもないし)
切ない気持ちでいっぱいになります。

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2009/08/11 14:59 | edit

安易に可愛いから可哀相だからって理由じゃダメなのです。
最期まで責任を持てないなら、手は出しちゃダメなのです。
当時の下僕はドンタコスを勢いだけで拉致ってしまいました。
場当たり的な軽率な行動だったのかもしれません。

同じ猫好きだと思うけど、餌やりだけする人と保護活動をされてる方々では
何か一番大事な部分がズレてるように感じます。
『今だけ』を考えてる人と『将来まで』を考えてる人との
差かもしれませんね。

ドンタコス下僕 #- | URL
2009/08/11 15:46 | edit

Re: タイトルなし

ドンタコス下僕さま

そうそう、そうなのです。
ちょっとずれているけど、やはり「愛」がそこにあると思うのです。
だから、こちらの活動を知って、
ご飯やりボランティアさんに加わってくれれば・・・いいのになあ、と思ったり。
(意外とそういうことだとやらない、という人もいるので、説得難しそうですが:汗)

ところで、ドンタコスちゃん拉致(?)。
大正解と思いますよ~。

最初の一歩は結構、勢いかな~と思ってます。
ねこ子も、最初の大学っ子さんを(いきなり?)連れて帰って、
家族にはかなり叱られました(汗)
けど、その勢いがあった故に、状況が好転して今があるように思います(^^)

勢いも持ちつつ、冷静さも保って、
今があるように思います。
(あ、Saoriあっての、ねこ子です:笑)

ねこ子 #- | URL
2009/08/11 21:11 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/92-46d3120e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪