FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

人を怖がるネコちゃん2  

さびいち(写真)も、触れますが、抱っこしようとするとピクッとします。
昨日もお話ししたように、このようになってしまうのは、ある種の「虐待」が原因です。

その虐待・・・いろいろな種類・段階があります。
明らかなる虐待は、もってのほかですが、人によっては虐待と思わない範疇のものもあります。

たとえば、子供に追いかけられる・・・一見ほのぼのしているようですが、
五感の鋭いネコちゃんにとっては、人間の大きな声・動き・・・恐怖でしかない。

子供は、ネコかわいさのあまり、追っかけ回す。
でもそれが、ネコちゃんにとってストレスになっている。人を怖がるようになる。
日常的に行われるようなら、これはやはり虐待の範疇に入ります。

そうなる前に、なんとか止めたい。
しかし、止めるべき大人が、それをそうだとは認識していない。

しかもたまに、もう大人であろう学生さんの中でも、
子供とかわらない行動を、ネコにする人もいるのです(驚愕!)

だから、誰も止めない・・・触れないネコちゃんが増える→避妊できない、
=ネコちゃんがお外で増える原因となる。

増える原因を作り出しておきながら、「ネコ、どっか行ってくれないかしら」などという発言をする。
とても矛盾しているのです(泣)

矛盾といえば、お外の子への単なるご飯やり、これも矛盾したことなのです。

「かわいそう」だから、お外の子にご飯をあげる。
でも避妊手術をせずご飯やりをすれば、必ず増えるのです(泣)

増えれば、地域の人ににらまれ、また多いからご飯にありつけないまま
飢え死にするネコちゃんの数も増えるのです。

「かわいそう」だからやったことなのに、
さらに「かわいそう」な子を増やしている・・・矛盾です。

可哀相な子を本当に「かわいそう」だと思うのなら、そしてどうしてもご飯をあげるなら、
避妊・去勢を視野に入れるべき!と思います。(ちょっと、厳しいですがようですが:汗)

野放図に増えてしまったネコちゃん・・・
あとに残るのは、怯えるネコちゃんたちなのです。

さびいちのような状態にしておいては、いけないのです。
ちゃんと、ちゃんと、責任を取らねばいけない、と思うのです。

ちなみに、写真のさびいち。 誘導しています、ねこ子を(笑)
いつも人目につかない場所にお皿を固定して置くので、そこでしか食べないからです(^^)

06325sabiichi.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/915-6074920a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪