FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

大学猫ちゃんの家族愛   

たくさんの子が、おヨメ・おムコにいき、
思うのは、まだ残されている子たち。

ご飯場②③ではグレコがにらみをきかせつつ、
元気にご飯を食べに来ています。

彼女の母親の、ぱふちゃん、図書館からご飯場①までしか来ない子でした。
それが最近、来るのです、②③に~♪

図書館周辺で、グレコに会っているのだろう・・・と思っていたのですが、
②③で一緒にいるのを見たとき、うれしかった。
(ぱふちゃんの家系図はhttp://nap.babymilk.jp/da.pafu.htmにて)

彼女たちは、親子。大人になればそういう感情もなく離れてしまうものかもしれませんが、
私の感情では、親子はいられるものなら、ずっと一緒にいてほしい。
それがご飯場の関係で引き離してしまったのなら・・・イヤかも、と思っていました。

ぱふちゃんも、グレコも、他のネコを寄せつけない気の強い系のお嬢さん方。
その二人の大人になってからの関係・・・どうなのかな?やはり、寄せつけない?

という、私の予想をはるかに裏切り、
ふたりは、仲良く同じ器でご飯を食べ始めました。

うれしいかった~。やっぱり、親子なのです。
他の子は寄せつけないけれど肉親にはなんとなく許している。

グレコちゃん、ちょっと吠えたけれど、仲良くぱふちゃんを受け入れている。
彼女が譲るなんて、他では考えられないことなのです。

ネコを人と同じように考えてはいけない的な風潮もあるこの世の中だけれども、
どこが違うのかな?

ひょっとして、世情のなみに揉まれない分、
ネコちゃんの家族愛・・・綺麗に残されているのではないかな~?
なんて、思うねこ子でした。

写真は、ぱふ(右・拡大図)、グレコ(左)。
かなりのベストショットと自負しております。

06321pafugureko.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/911-91861ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪