FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

グレちゃん通信   

グレサバちゃん改めグレーテルちゃん・・・グレちゃんのお話です。

昨日の日記のしまこちゃんと同じ守備範囲を移動する子でした。
大学のフチの方から公園の入口付近まで。
公園のネコ愛好家の方に「マップ」と呼ばれていたりして・・・(その模様から?)

現在は、避妊手術も終わって、預かりYさま宅に身を寄せるグレちゃん。
Yさま曰く、グレちゃんは、サッシのカギも開けられる賢くも器用にゃんこさんでした(^^)

それは、明らかにおうちにいたことを示す行為なのです。
お外生まれの子が窓を開けることはできても、
窓のカギの有りかを知るには、ちょっと時間がかかる。

彼女は、そのことを知っていた。
トイレだって、おうちだって、よく知っていたのです。

つい昨日までおうちっ子だったような立ち居振る舞いなのです。
おうちにナレナレであることは嬉しいのですが、
その分、お外ではつらい想いをしてきたのではないかと、思うと、心が痛い。

さて、グレちゃんは人大好き、さりとてベタベタすぎずと適当な距離感をもてる子のようです。
そして、食欲旺盛。よく食べ、よく飲み、よく眠るようです。
ちょっと鳴きます。でもそれはどうも発情の名残のよう・・・いずれ無くなることなのです。
(このことを含めて、彼女は普通以上に健康状態良好なのです~)

2ヶ月したら、もう一度、血液検査です。
今回は、FeLV陽性(発症はしていません)が出たけれど、
次にかけてみようと思っています。

この子の子どもたちは、みなFIV・FeLVともに陰性。
なので、グレちゃんの感染は大人になってからのはず。
正確に言えば捨てられてからの感染。

・・・十分、陰転の可能性ありなのです。
(あくまで状況判断ですが、もしかしたら捨てられたのは妊娠したから?というご意見もあります。
私たちが思っている以上にずさんな飼われ方をしていたのかもしれません。:泣)

がんばれ、グレちゃん! フレ~フレ~なのです(^^)

06223gure.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/887-6f707683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪