FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

命の不思議。  

昨日の夕方、ラッキーちゃん(現クロエちゃん)が亡くなった。

こんなこと、ここに書くのも辛いけど、
かつて大学にいた猫さんのこと・そのにゃん生を、
どうしても刻んでおきたいという気持ちと、
命の不思議さを感じることが同時に起こったので、
皆さまにもと、思って。




クロエちゃんは、実は、ねこ子の友人がママさんだった。
だからその様子、いつも知ることができた。
夏の前くらいから、体調を崩していること、今度は難しいかも、とのこと聞いていた。

クロエちゃんは、とても気の優しい子で、
小さな妹が来たら、すぐによりそうこともあって、そりゃあもう美しい子。

ただ、足の付け根の膿、摘出とか、
調べてみると小さな頃に骨折の痕も見られたり、
心配なこと、ちょこちょこあった。

クロエちゃん、ママさんが大好きで、
ママさんも彼女に、「運命」を感じてくれていた。

そんな中での旅立ち。
「もっと早く保護していればよかった」こんな気持ちしか浮かばないのだけど、
「そのタイミングしかなかった」ともママさんは、言ってくれて。


とにかくも哀しい現実。
(克服はしばらく・・・。)





で、運命の不思議。
その時間帯に、子猫さんが保護されたのです。
ほとんど同時。


その子は、栄養失調で、もう毛もぼろぼろ。
歩行も、まだおぼつかない。


0984hinata.jpg
仮称ヒナタちゃん。(このお写真ではわからないですが、毛がもう・・・。)


あの命が逝って、
ボロボロで行き倒れていたこの命が
同じ時間に、助けられた。
(色も、同じモノトーンなのです。)


大学っ子たちの間で、何かが繋がっている、
そう思えてなりません。

神さま!





で、奇しくもそのヒナタちゃん、はちわれ。
そうなると・・・

0984hacchi.jpg
はっちさん(^^) 君もなんか繋いでいるね。


さらに、今日の一枚。
0984sailor.jpg
猫さんが見えなくなったご飯場に
たまにちゃんといてくれるセーラーくん。


モノトーン族、健在。





励みになっております(^^)
ありがとうございます。

    
                           本館♪ 


category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/84-103fe48b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪