FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

よかったこと。   

大学内のご飯をもらっていた子たちのその後です。
(例のご飯をあげていた人が引っ越された→ネコたちが痩せてきた・・・そのお話の続きです。)

今日、ネコさんたちにご飯をあげている子がいました。
そこにいる7匹全員が集まり、私が思っている以上に人慣れた様子で、
集まって、その子の手ずからご飯をもらっていました。

毎日あげているの?と聞くと、その子はうなずき、
「犬よりも猫が好き」とはっきり答えてくれました。

・・・ご飯の人が引っ越されて、急激にやせてしまった、ネコさんたち、
様子を見ていると最近は、心なしか人に慣れかけているよう・・・

どうなっているのかしら?と思っていたのですが、
どうやら、この子(や、たぶん他にも)のおかげだったようです。

すごくすごく、いいお話です。

自分の住居の近くに住み着いてしまったネコさんたち。
もちろん、誰が悪いわけでもない。

でも、現実、飢えた子・・・自生できないネコさんがそこにいる。
「責任」という言葉じゃなく「好意」で動くことができる人がいる。

自生できない状態させた子を、放っておくことが
自然であると勘違いする人もいる中で、
この子の好意は、私には神の見えざる手が働いたように思えます。

世間の人なんて、動物を何にも理解してない!
憤慨していた私に、「そんなことはない」と、神様が教えてくれたように思えました。

ああ、もうただ感謝です。
もう少し、冷静にゆったりとネコさんたちの幸せを考えようと思いました。
私が狭量では、この子たちがかわいそう。

ちなみに、ご飯をあげていたその子は、ちょっと興奮気味のおばさん(ねこ子)に
さぞや困惑したことと思います(笑)

みんな避妊しているから、大丈夫、人慣れできれば里親さまも見つかる・・・
などと、子どもにはわかりづらいことを口走って帰った、ねこ子でした(汗)

でも、それが、その子の人生のどこかで、
人と動物が、この狭い地球でどう共生するのがいいか、
理解するきっかけになることを、祈ります。

写真は、珍しいツーショット。今日は学校もお休みで普段よく見られない子をよく見ました。

☆「大学猫の今♪05版」はhttp://nap.babymilk.jp/da.hyoushi05.htmをコピペでお願いします(^^)
 10月のご支援さまへのお礼と支出のアップ・最端内「長はち」ページ増えました。
 ご意見・ご質問・・・そして里親さま募集等に関するご連絡はねこ子juntoshi@air.ocn.ne.jpまで。

05113shimakoguresaba.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/744-0fda91af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪