大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

ちゃちゃさん、よく来るように!  

ちゃちゃさん
17621chacha.jpg

目に見えて
よくご飯場にくるように。


これも、ご飯やり学生さんたちの
努力のたまもの。

あとは、もう少し
近づけるようになり、


・・・たまくんがおムコ行ったら
保護したいね。




学生さんご飯やりさんには、
ご飯やり以上の使命がある。

それは、猫さんを人に慣らすこと。


10年以上前の大学では
そんな努力必要ないくらい
人前に猫が出て、
非常に危険な状況だったのだから、

今は、本当に幸せ。

慣らすには、

・・・愛情。

これ一つ。

大げさなようだけど、
ホント。




愛情・・・。

猫さんが必要な分のウェットしっかりあげる、
猫さんが来るまで、
ある一定の時間はご飯やりタイム設ける。
(お水替えに行っている間にやってくること多いよ。)

そして

猫さんの判別が着く、
これ、愛情。

もしかしたら、一番必要なこと。

猫好きな人には、
問題なくできること、

がしかし、慣れていないと
・・・難しいらしい。

猫の判別できないと、

毎日来る子か新猫か、

新猫なら、どういう距離感なのか、
わからない。

そういった情報が
猫さん保護の決め手になのに。


つまり、ご飯やりさんの情報が
保護の命、なわけですね。

判別つかない猫さんの情報、
結果的に、あまり役に立たない、
むしろ「ねこ子、自分の目で見るしかないの?」ということで。

これって、
もし、非常に保護が必要な子だった場合、
めっちゃ危険にサラしてしまう。

ご飯やりさんの中には、
そういうこと苦手な人もいて、

ちょっとご飯で引き寄せれば、
観察できるのでは?と思うことでも、

「ご飯で引き寄せ」が考えつかないようで(汗)



「できない」ことは、責めない。

が、しかし
「考えない」ことは責めるようにしています。

できなかったことについて
よく考えて、次回できるようにする。

次回でなくても何回か目でできるようにする、

そのためには、何が足りないのか、
よくよく考えなければいけない。

卒業するまで、
できない人もいます。

が、それでも、言う。

教育大だからね~。

「考えない」先生なんて、
絶対、恐怖だからね。



【募集中~】
☆募集3匹:くぅちゃん(保護16.6.18)きい(保護16.8.8)
たまちゃん(保護16.10.25)

☆お見合い予定0匹:

☆まだ残されている大学っ子:
くろろ♂(17.5.8)うし♂(17.6.16)
ちゃちゃ♀(17.6.13)うしもどき(16.12.8)      


【大学】      
       ご飯場→なし
                         計0匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在22位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 





category: 大学猫っ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/4629-547ebc4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪