大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

おりこちゃんのこと。  

ずいぶん前から、
辛かった。

お口の中もぼろぼろ、
体も、長年のお外生活で、ぼろぼろ。

慣れるのにも時間がかかった。
(とはいえ、そういう子にありがちなのですが
 猫さんとの関係は良好、「おうち」も気に入っていた。)


おりこちゃん
16127oriko.jpg

とても可愛らしい子だった。

出会いは、
16127sabini.jpg

とても古く2002年までさかのぼれるのでは
と思うので、14歳。

十分なのか、お外の子にしては長いのか、
いや、短すぎるのか、
わからない。

が、もうすでに
この世にいないことが
寂しい。

・・・信じられない。

たくさんの幸せをくれた子、
それが、おりこちゃんです。





【募集中~】
☆募集3匹:くぅくん(保護16.6.18)きい(保護16.8.8)たまちゃん(保護16.10.25)

☆お見合い予定0匹:

☆まだ残されている大学っ子:うし(16.11.2)ちゃちゃ(16.6.27)くろろ♂(16.12.5) 
うしもどき(16.11.16)        


【大学】      
       ご飯場→なし
                                 計0匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在22位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: いろいろ♪

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

コメント

おりこちゃん、お疲れ様!
痛みに負けず、いっぱい頑張ったね(^^)

おりこちゃんの余生は、とても幸せだっだと思います(^^)

自分の子どものように、
子猫を可愛がっていた優しいおりこちゃん♪
ご冥福をお祈りいたします。

さをりさん&ねこ子さん、幸せをありがとうです(^^)

yopparai@mar #- | URL
2016/12/07 12:44 | edit

◆Yopparai@marさま

後悔するとすれば、
もう少し早く保護できていれば・・・ということです。

早い保護=慣れやすい=ストレス最小=キャリアなし。
いいことずくめなので。

こればっかりは出会いとご縁なので・・・ですか、
そう願わずにはおれません。

出会って、幸せをもらいました。

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2016/12/07 20:36 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/4423-bc4e106d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪