大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

お試し、という期間。  

最近、いろいろ思うことがあって。

お問い合わせが来たとき、
ご返答にちょっとしたお願いを載せている。

そのことが原因なのか、
たまたま、お返事がないのか
わからない。
(なんかそうかも知れないので、
 次は前のバージョンに戻そうかな:苦笑)

ご縁とは、そういうもの。

おそらく、
ご縁のある人とは、何をやっても
うまくいくし、
そうでない人とは、何かあってもなくても
つながらない。



その中で、お試し期間について。

これについて、特に考えている。

この期間は、猫さんがそのお宅に
うまく適応しているか、
あるいは、先住猫さんが、
新しい子が来ても適応できているか

それを見る期間。

適応とは、一緒の空間でも
食欲あって排泄が正常に行えていることを、指している。

極端なことを言えば、
愛せなくても
「家族」にならなくてはいけない。

そうではないだろうか。

ねこ子には、子供がいないので、
リアルじゃないかも知れないけど、
愛せない家族、そういう存在も
ある、と思う。

愛せなくても、
一緒に暮らすうちに
生じた情で愛するものではないだろうか。
 

お試し期間は、
愛せるかどうか見る期間でも、
先住猫さんとの仲良し度を見る期間でもなく
(そういったことはお見合いの時に決しているのだから。)

少なくとも、生きていけるかどうか、
難しいようなら工夫をして
それでいけるかどうか

見る期間なのだ。

その説明が、ねこ子たちには
不足していたかも知れない。

そこに深く反省。

反省しています。

なぜなら、きちんと説明できないと
誰が困るって、猫たちが困るから。

人の不始末のせいで、
困っている猫を助けようと活動しているのに、
結果、猫さんにしわ寄せがきてしまっては
本末転倒、なのだから。

そうこの夏、
強く思ってしまいました。

今後は、ここの説明、
ガッチリやろう。

誓います。

うんうん。

最後になりましたら、
うちの猫さんたち。

一緒?
16925two2.jpg

いやいやシューという、ちぃ姉さん(上)
16925two.jpg

何年経っても、
瞬間的に怒られる弟、ベルくん(グレーの)。

それでも、ゆっくりと、
今でも、家族進行形なのだと思う。
(距離はゆっくり縮まっている感じ。)

人時間ではなく、
猫時間で、考えたいね。

人のために猫がいるのではなく、
人も猫も同じように地球上に
生かされる生き物なんだ。


と思う。



【募集中~】
☆募集5匹:くぅくん(保護16.6.18)・あめちゃん・あか・きい・しろ(保護16.8.8)

☆お見合い予定1匹:あおくん

☆まだ残されている大学っ子:ちゃちゃ(16.6.27)・くろろ♂(16.6.14) 
たま♂(16.9.5)・うし(16.9.20-3回目)         


【大学】      
       ご飯場→なし
                                 計0匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在22位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: 大学猫っ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/4347-3eb748ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪