FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

4歳になりましたっ!  

2011年におヨメ行った・・・



キラちゃん!
15611kira.jpg
(カーテンレールも制覇っ!:^^;)


4歳になりました!


ママ譲りの可愛らしいお目々です。


ここに(笑)
15611kira2.jpg

すっかりいいお嬢さんに♪

ママさん、ご報告
ありがとうございます!



キラちゃんには、いくつもの「生命の危機」があった。


いえね本にゃん発信ではなく、
人災ですけどね。


大学の守衛さんがとある猫さんずにご飯を。
その人が去ると、次の人はあげず。
(すでに、ここで虐待の罪にも問える訳なのですが。
 一度あげた始めたご飯をやめる=・・・)

困ったニャンコたち、
周りの人にまとわりつく(ご飯をもらおうと)。
(このようにし向けたことで、実際に頭かち割られた子も
 過去にこの大学ではあるよ。)

そして、中途半端に与えられた結果の出産。
保護しに走る間、逃げないようお願いしたのに、
お外にて一応の囲い込みしかしなかった故に、
ママ猫さん子猫の移動をしてしまったよ。
(1日半、子猫の場所判明できず。通う。)

その結果、1匹亡くなった。
(もちろん、迅速に保護できても
 結果はわからないけど、もしかして死ななかった
 可能性だってある。)

こんないくつもの山を乗り越えて、
今のキラちゃんは、いるのだ。




思うに。


すべて人災。

人が中途半端に関わったことで
多くの災難が猫に降りかかっているよ。


最後まで責任もてないなら
何もしない。

最後まで・・・というのは何でもかんでもやる、
ということでもないよ。

ご飯をあげ始めたら、
自分のテンポで、預かりさんなり、里親さんなり
捜す、見つかったら、輸送手段や
医療のことなど金銭的なこと、
こちらも全部負担などと思わないで、
できうる限りの関係者に相談する。

なすべきことを見つける、
できるとこから、はじめてみる
・・・こういうことなのだ。

最初から、「できない」と決めつけず、
少なくとも今の自分にできることだけを
ひたすら、やる、それだけなのに。



今の時代は、孤独だ。
相談できない時代だ。

が、しかし、それなくして
人は豊かに生きられないのだ。


だから、ここから始めれば
きっといい結果がついてくる、そう思う。



ねこ子も、最初はそうだったから。

何もしない選択から、
できることだけするという選択に
変わるだけで、いろいろよい方向に動き出す、
そんな風に思います。


特に、こうして幸せっ子を
見ると、そう確信します。






【募集中~】
☆募集中2匹:ジャックくん・はなちゃん

☆お見合い予定0匹:

☆まだ残されている大学っ子:白たびくん♂(15.4.6)環状線からラグビー場夕方
                   白キジ♂(15.6.10)                    


【大学】      
       ご飯場→なし
                                 計0匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在22位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: おヨメ・おムコっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/3840-c39d4f64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪