大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

あずきちゃん見ていると。  

カワイイ女子子供

あずきちゃん
14921azuki.jpg

見ていると、こんどこそ、
ちゃんと幸せつかんで欲しいと

思う。





ねこ子のサビ猫遍歴の
スタートが

ぱふちゃんー2004年
14921puff.jpg
だったもので。
(あ、お顔、厳しい
 でも、こんなお写真が撮れるようになるのに10ヶ月かかった。:汗)

それから
14921puff2.jpg
大分いい表情になった頃、

彼女はいなくなった。

ぱふちゃんから始まり
さわちゃん(保護後お星さま)・すーちゃん(保護後・・・)
さびいち(保護後お星さまに)・さびに(現おりこ)
さこ(現さんちゃん)・ここ(いなくなり)
ちょこ(いなくなり)・キャンディ(いなくなり)
Viちゃん(保護後お星さまに)・サビママ(現サビナちゃん)
さびよん(保護後脱走。ふきちゃん)さびよ(現サンゴはん)

たくさんの、

たくさんのサビ猫さんが大学猫を
通り過ぎた。

サビ猫さんは、混血が進むと多く現れるように思う。

つまり、彼らは、
外猫の苦難の歴史の象徴的存在なのだ。

サビ猫さんの時代があって、
同時進行的にチャトラ時代があって、
それから、はちわれ時代もあり
単色さんへ。

サビ猫が全く見られない
この大学は、少し、
少し、あの時代よりもマシになったのかもしれない。

それでも、やはり
まだ、苦しんでいる子は絶えない。

捨て子・半外飼い
そういった余波により。
(人の心が変わらないと
変わらない問題ですね。)

二度と。

二度と、ぱふちゃんたちみたいな存在を
作らない、


そう思っています、
強く。



それで・・・

ついでに、サンゴ歴も調べた。

これ。「さびよ」時代。
14921sabiyo.jpg
2006年に頻繁に現れ始めた頃
(留学生会館にて。その前からその存在はあった・・・遠かった。)


で、いまの

サンゴはん
14921sango.jpg

すっごく慣れました!と
大きな声で言いたかったのだけど・・・。

うーん、彼女は彼女のまま。

軒下からベッド下に移っただけ?(苦笑)


それでも。

それでも、胸張って言いたい。

サンゴはんは、



幸せつかみました!

幸せなんです。


(昨日も猫パンチくらったけど)



(・・・爪は出てないの:苦笑)





【募集中~】
☆募集中3匹:チャーリーくん・ジャックくん・あずきちゃん

☆お見合い予定0匹:

☆まだ残されている大学っ子・・・白たびくん(14.9.18)・グレシロくん(14.1.24)
                    


【大学】      
       ご飯場→なし
                                 計0匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在22位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: おうちっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/3563-4b426706
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪