大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

もう2ヶ月に・・・。  

おとーさん

そう呼んでいた小さな彼。

ママ猫が子猫のお世話をしているときに
いつも近くで見張り番をしていた彼。

ご飯をあげると
「ふにゃふにゃ」声を上げて
むさぼるように食べていた彼。

もうこの世の幸せすべて食べ尽くしたか、

彼はすでに、いない。

それでも
一緒にいた歳月、
忘れられないよ。

辛くとも、生をいきいきと生き抜いた
あの輝くような日々を。

おとーさん
14727otosan.jpg
今はそう呼ばせてね。

おとーさんが輝くお星さまとして
お空にいること
夜になると考える。

2ヶ月経とうとしている今も
まだ冷静にはなれないけど。


おとーさん。



【募集中~】
☆募集中4匹:チャーリーくん・ジャックくん・じゅーんくん・あずきちゃん

☆お見合い予定0匹:なし

☆まだ残されている大学っ子・・・白たびくん(14.7.16)・グレシロくん(14.1.24)
                    


【大学】      
       ご飯場→なし
                                 計0匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在22位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: いろいろ♪

thread: いいもの見つけた! - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

居ますね、そういう父親猫さん。
家族を率いて、しっかりと家族を守るオス。
ウチの近くにも居ました。
たまたま知人が猫を保護した時に「一匹を残しても可哀想」って、
お父さん猫も保護した事がありました。
(内心嬉しかった)
優しく家族を見守る、優しいお父さん猫さん。
安らかにね。

Sabimama #cbwYL0zY | URL
2014/07/27 20:32 | edit

◆Sabimamaさま


そう、ひとりでは可哀想、
そううことで、お父さんも保護されました(^^)

保護後の苦労はあっても
保護できない苦悩より
絶対にその苦労は辛くない。

だからご縁の遭った子には
私が救われています。

私が、救われたのです、
本当に。

いつもお見守り
ありがとうございます。

ねこ子

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2014/07/28 18:57 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/3501-6eabc19f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪