大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

毎日、いろいろあって。  

ついに、学長さんのご厚意により。

大学猫サークル「Kat Power」が
中日新聞さんの取材を受けることに。

緊張のお話に・・・。

でも誤解のないように。

「大学猫」は、猫さんケア・募集の
代替団体ではないこと。

伝えなければ。




こういう活動をしていると、
「代わりに保護してくれる♪」
「代わりに里親募集をしてくれる♪」
そんな団体と思われがち。

残念ながら、違います。
(これを言うのに勇気がいって、
 言えなかった故に今まで、
 自分のできる以上を受けてしまった。
 苦しかった。)

そんな都合のいいこと・あるいは団体が
この日本に、あるいは、世界には、
まだないのです。

みんな個人個人の力を持ち寄り
困った状況をなんとか打破しようと
模索しているのです。




まず大学猫は、ねこ子・Saori個人ふたりの有志。
大学のサークルは主に今いる大学猫の外ケアのみ。

「???」な方もこの段階でいると思うし、
当然、学生さんも「そう(代替団体)じゃないの?」と
びっくりしているかも。

気持ち・感覚はわかるけど
でも、それは無理。


いくら、ねこ子・Saori(主に)が一時期
大学の猫58匹保護する、
という偉業を成し遂げたからって、
それは何回もできることではない。


目の前に、困った子がいれば、
なんとかスペース作って、
金銭的な困難を乗り越えて、
動く、そして、おヨメに出す。

そんな山をいくつも越えてきた。



だから残念ながら、人が頼む子まで、
手が回らない、のが現状。
(そのベクトルでいうと
 やっぱり世界中の猫はすくえない・・・じゃ、やめる?
 ということになるのです。)

「大学猫」と謳っているのは、
大学の子をすべて何とかしますよ、と言っているのではなく、
すべては大学から始まったから。

この活動は
「困っている猫に出会って何とかできないか」、と
感じる人同士が、ちょっとずつ力を合わせ、何とかする・・・。
ということができる、ことを広める
これが本義だと、最近強く思う。
(回りくどくて、すんません)

自分にできないことは、人もできない。
でもよく捜せば、厚意により、
一部やってもらえることもある。

その厚意に対して
自分のやれることはないか、
さらに模索する。

厚意に対する厚意により
成り立つことなのだ。



突然見も知らない学生さんから、
「預かりやるので、里親募集してください。」
とずいぶん強い口調で言われたことがある。


ねこ子からしたら、
それって、町で通りすがりの人に、
「財布忘れたから金貸してください」って
言われるのとまったく変わらない。

もちろん、お困りでしたら、
貸しますよ、はい。
そりゃ、人の良識としてそう思いますよ。

でも、当たり前のように
要求するのはどうなのだろう?

助けるのは当たり前かもしれないけど、
困っている人がそんなに強く
「当たり前」として頼るのは・・・。

それは違うのでは?

「大変申し訳ないけど、
自分には、いろいろ試したけど●●の理由で
なんともならないから、
お願いできなだろうか?」

これがいいのでは?


同様な状況が大学猫に対して、
数年前から繰り広げられている。

「え、預かってくれないの?
 じゃ、いい」
(いいって、それぐらいで、猫さんを放置できるのなら、
 なせ、人に頼むんじゃい~:ねこ子涙→捜しに行く)

とか

「それなら、自分でなんとかします」
(ねこ子のアドバイスもいらんなら、
 なぜ、見ず知らずのねこ子に
 電話しだんだよ~:さらに心配・不安になる)

こんなことの繰り返しが、
この数年。

学生さんだけでなく、関係者さんも
いまだ理解しようとしていないのだ。
(猫くらいで、という頭があるようで。
 「くらい」でと思うなら、
 なぜ大学猫に猫を丸投げしようとするのだ?)

こういう大学猫にまつわる誤解が
たくさんあるのだ。

こちらはすでに、500を超す数の猫さんを
おヨメに出す苦労をして、
今も、頑張っているのに。

1匹の子のことが、自分で何ともならないと言う。
(そう思いこんでいるのでは?
 里親募集の方法をまずは、聞いてくれてもいいのに。)



このような誤解を解かなくては、
この先の、「猫さんおうち猫」化計画は、
うまくいかない、続かない、
そう思うのです。


今回の取材は、こういう誤解を解く
千載一遇のチャンス、

そう思う。

・・・がんばるぞ~!

ね。

2004年の子猫さんたち♪
幸ちゃん、希ちゃん
131029yukinozomi.jpg

この子たちは、大学猫の希望です。



【募集中~】
☆2匹:ハナちゃん ・ココちゃん(黒子改め)

☆これから不妊手術予定3匹→ココちゃん・こんた・さすけ(汗汗)

☆まだ残されている大学っ子・・・茶シロくん(13.10.28)・クロ次(13.10.25)
  キジシロ(13.10.28)・グレシロ(13.10.18)・チビグレシロ(13.10.28)


【大学】      
       ご飯場②→キジシロ・茶シロ・チビ
                                 計3匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在29位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: おヨメ・おムコっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

ご、58匹保護ですかぁ~!!!??? それって膨大なエネルギーが必要。
前にも一度コメントしたことがあるのですが、私も猫の捕獲、丸投げされたことがあり、結局6匹捕まえましたが、翌日はどっと疲れて寝込みました。…で、できないことは引き受けないことにしました。その私より何百倍、何千倍も苦労ししかも何年も何年も続けるのは生半可なことではありません。
本当によく頑張りましたねって抱きしめてあげたいです
(ヘ(..、ヘ)☆パシッ\(゚ロ゚ )オバサンノ抱擁ナド、誰ガウレシイィィィ~! イケメンダ!イケメン!)

前の記事の先生のいーかげんなコメントにも腹が立ちました。大金を払ってもらっているならまだしも、何もしないで適当なことは言わないで欲しいですよね。

その新聞の記事読んでみたいです(中日新聞社さん、PDFファイルとかにしてくれるのかな?)。記事、正しく書いてくれることを願ってます。

Tomo #- | URL
2013/10/31 01:51 | edit

◆Tomoさま


抱きしめていただけますか、
そうですよね、偉業ですよね、
二度とはできませんよね。

それなのに、うちの学生さん・関係者サンと来たら、
さらにおっかぶせることしか
頭にないようで。(ぷんすか)
ま、「大学猫」と謳っちゃっているもんで
誤解させてしまった部分もあるので、
一個一個解いていくしかないのかな、と思っています。

そう。いい加減な先生。
先日もまったく悪びれず、親しいつもりで
話しかけてきました。
心では、け~っと思いつつ、
ちゃんとした情報に基づくお話していただけるよう
プッシュしておきます(^^;)

新聞記事も、出ましたら、
コピー載せますね、PDFファイルほしいですね、
聞いてみます(^^)

コメントありがとうです。
・・・共感→癒されましたです。

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2013/10/31 09:14 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/3198-68d5f6c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪