大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

キキちゃん!  

Saori宅にいる黒猫

キキちゃん
13419kiki.jpg

3本足です。

針金ぐるぐる巻きにされて、
命からがら逃げてきたところを保護。

ぐるぐる巻かれた足は、
すでに壊死がはじまり・・・。

それがおよそ10年前。

体の傷は、治る。
(切断した足は戻らないけど。)

でも、心は。

キキちゃんが姿を見せて
ほんの少し、触らせてくれるようになったのは
この何年か。

近くにいるけど、
決して触れられない子。

人を許すとか許さないとか
そんなレベルじゃなくて、
「あの時」恐怖で足がすくむのだと思う。

だから。

だから、許さなくていい、と思う。

彼女の一生には、
暖かいお布団とかごと、ご飯が
保証されている。

彼女は、それを享受する
それだけでいいと思う。

それ以上は望んではいけない。
(そんな中で、ちょっとふれあいができたこと、
 これは「おまけ」。有り難いことだ。
 でもそれは「目的」ではない。)


キキちゃんのような事件、
この世の中にはたくさんある。

今現在、痛みや恐怖の中にいる子が
たくさんいるのだ。

できる限り、
出会いますように。

できる限り、
虐待の魔の手から
猫さんが、救われますように。



【募集】
☆ちゃあちゃん・ちゃぴちゃん 募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・②クロ次くん(13.3.20)・茶シロくん(13.4.18)
☆おうちっ子たち (お見合い決定→0匹)9匹

【大学】      
       ご飯場②→茶シロくん
                                 計1匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在23位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: おうちっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

コメント

針金で壊死

それでも生きていられた。私達の所で,ほんの数日前。生まれて2週間前後って所だろうか。目がうっすら開きかけた感じの。

それ位の子が草村に捨てられていて,発見された時は鳥類(烏等の)に嘴で突っつかれたようで,顔のあたりを中心に上半身多量に出血
した状態で発見されて,病院に搬送して次の日,僅か数十日の命を
終えた子がいました。

搬送中,顔をじっと見ながら「こら厳しいな」と思った。先生曰く「口のあたりに穴が開いている」と。多分,そこから細菌感染を起こして致命傷になったんだと思います。飼い猫が産んだ子を放棄したか,或いは
家の軒下に野良母が産んで,母親のいない隙を狙って私達の餌場に
捨てに来たのかな(ちょうどそこに草村があるんですよ。)と。

烏だって生きる為に啄む。鳥が悪い訳じゃない。捨てるのが一番悪い。その少し前にも,近くの河川敷に,生後間もない乳飲み子の兄妹が捨てられ,それを保護した知的障害老人から引き取って,ボラに引き継ぎました。これとて,同じです。捨てた奴が悪い。河川敷には
野犬が何代にも渡って生息しています。

下手をすれば,餌食になる所だった。だが,もしそうなったとしても犬が悪い訳じゃない。犬も烏も可哀想。食べる物が不足しているから。
いらないという理由で邪険にされ…捨てられ。烏も都市開発で住める場所が段々少なくなり…。人間って残酷って事。

yamano #- | URL
2013/04/20 01:57 | edit

◆yamanoさま


非常に苦しいお話ですね。

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2013/04/20 08:10 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/2983-625e789a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪