大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

(まだ)遠くて近いふたり。  

大学っ子も、すでに初年度に見た子はいない。

それでも、新しい子はちらほら。


そう、大学猫は、学生さんたちで、
引き継がれなければいけない時期に来ているのかも?
(って、すでに3年前くらいからそう思ってきた。
 もう10年目になるもんね。)

そのためには・・・
1.クラブハウスを手に入れる。
(すごく人慣れした子が突然現れた場合
 そこに。もちろん、預かり先が決まるまでは
 学生さんが交代にお世話・医療をする。
 あ、ご飯のストッカー置き場にも)

2.学生さん主体のご飯やり・猫さんチェック役割を徹底する。
(そのためには、来年度の学生さん集め、頑張りたい。)

この二つが、重要。

もう一踏ん張り。


正直、この活動で、大学が潤う部分はデカかった。(と思う)

溢れる猫に苦情も数々。情けだけで、増え続けてしまった猫たち。
実際、この大学のよい評判にも貢献してしまっている部分も
あるんだね~、だって、愛知県で、大学で・・・となると
すんごく、アドバイス求める学生さん、多いのれす、全国から・・・
(それ目的ではないんだけどね。)


しかも、Saori宅には一時58匹が同居したのに。
(頼んで、そうしてもらったわけじゃね~と
 言われてしまえば、それまで、なんすけど:汗)

そんな「大学猫」活動に、大学は
許可を与えるだけで、
一つのお礼もなかった。ホントに(驚)
(いや、お礼ほしさでもなかったんだけどね、
 ・・・まぁ、良識の問題かな、ねね:汗)




もう、大人には期待できない(気がする)。

より良質となった次世代の学生さんたちの
愛と希望と優しさ、にお願いしたいのだ。

この大学を、動物に優しき美しき場所にする、
そんな大志に燃えたい、

燃えたい。



今年は、それ(それも)
がんばる。

ところで

遠くて近いふたりって?

それは

牛おかっぱくんと、クロ次くんだね。

怪我も
1314ushiokappa.jpg

いい感じ
1314ushiokappa2.jpg

場所的に、怒りマークに見えてしまふ(汗)
1314ushiokappa3.jpg
「こんな目に遭ったのにっ!」

この子は、頭ちょこっとさわったよ。
(その後なぜか、遠く離れてしまった)

そんで
1314kuroji.jpg
意外と、近くでステイしてくれたもんで、
ブレちった(^^;)

だんだん近くなっているよ。

ふたりが慣れたら・・・
それは、預かり先捜すゴーサインなんだっ!




【募集】
☆ちゃあちゃん・ちゃぴちゃん・サンゴちゃん 募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・②クロ次くん(13.1.2)・茶シロくん 
                    ③牛おかっぱくん(13.1.2)
☆おうちっ子たち (お見合い決定→0匹)9匹


大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在23位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: 大学猫っ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/2868-7a6fc2c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪