大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

ふたり一緒っ!  

大学初年度に赤ちゃんだった、ふたり。

今も仲良く暮らしている。

仲良し♪
12106yukinozomi.jpg

ずっと。


あの頃は、Saori宅に58匹の保護猫さんがいて、
それでも、まだまだ大学では生まれ続け・・・。





何がいけなかったのか。

たくさんいる猫さんに
同情し、お弁当を分ける学生さん、
定期にご飯を配る関係者、

増えすぎて、頭を抱える部署、
自分のはけ口にし、猫に暴力をふるう人。


今は、酷い噂は聞かなくなったけど、
それは、減ったから?猫が。


猫さんに責任はない。


これだけは言える。



猫さんが住みにくくなったのは、
彼らのせいでは絶対にないし、
彼らが「野生動物」でないこと、
それは、人の意図なのだし。



少なくとも言えることは


生き物を扱うのに
短期的ビジョンで向かってはならない。

「かわいそうだから」やみくもに
猫さんに害のある塩分のあるご飯を与えたり、

不妊手術の計画もないのに
ご飯を与えたり、

増えすぎたことに頭を抱え、邪険にしたり、
業者のかっこうの餌食になっていることを
見て見ぬふりをしたり。

してはいけないことなのだ。

大学では今や、発見できる猫さん、数える程度。

それも人に距離をとる子ばかり。
(数が多いときは、飢えのあまり、人にすり寄る習慣がつき
 人前にどんどん現れてしまっていたのだ。
 そして、暴力の対象になっていたのだ。)

でも、手綱をゆるませば
いつでもあの惨事に戻ることができてしまう。

恐ろしいことなのだ。

人が知ろうとしない、ということは。
動こうとしないことは。

「できることをしない」、ことは。

できることを持ち寄り、
知により対処しなかった結果が、

9年前の大学の状況なのだと、
思う。


【募集】
☆ちゃあちゃん・ちゃぴちゃん 募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・さびよ・タッチ2匹
☆おうちっ子たち (お見合い決定→0匹)8匹
              →関わっている子全部で10匹になりました。

【大学】      
       ご飯場②→茶シロくん
       ご飯場③→濃キジシロさん(講堂にも現る)
            牛づらくん(新猫、近くに・・・その後いなかった。男子)
                                 計3匹

牛づらくん
12106ushidura.jpg
結構、近寄れた。(でももう少し、で逃げる。)

濃キジシロさん
12106koikijishiro.jpg
薄キジシロくんと違い、鼻白いの。

茶シロくん
12106chashiro.jpg
相変わらず、恐がりの威嚇(^^;)

★新猫情報:薄キジシロ♂・濃キジシロ(確認できず)・キジシロ(しっぽ短)
      グレシロ♂・グレしま(確認できず)・牛づら♂・茶シロ♂

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在23位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: おヨメ・おムコっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/2768-4af36825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪