FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

すずちゃん登場っ!  

☆災害で困難に立ち向かう方々のご生活が、最も早く回復されるよう
  心よりお祈り申し上げます。




小夜ちゃんと同じような場所で・・・

先週金曜日6月17日に保護された女子

その名も、すずちゃん
11620suzu.jpg

Saori的に、小夜ちゃんそっくり(汗)
なので、おそらく姉妹なのだと思う。

ネックに白い毛、鈴がついているような。
だから、すずちゃん。
(あ、ハラ・足先もシロ♪)

体つき、いい。
誰かに(不定期であっても)ご飯をもらっていた体。

人慣れも抜群。

おそらく、人の気まぐれに出すご飯を待つ間
身につけた技。
(その分、保護しやすかった、
けど虐待の危険も高かった事を思えば、良いのか悪いのか。)


 
陸上部の部室で出産。

そのうちの誰かが親子ごと、
段ボールに入れて森に捨てた。
(他の部員はそれについて憤ったそう。
 思っていたよりひどい状況でない?)

そこから他に移され、保護!と意気込んで行ったら、
すずちゃんは、子猫移動をしていた。
(今後の課題。保護に動く場合、必ずちゃんと確保してもらわねば。)

それからが、長かった。

ずっとずっと捜し、訪ね歩き。

誰も気にとめてさえいないような感覚にもとらわれ、
哀しい気持ちになりながら。

そして。

もう一度、あの辺りを捜そう。
その場合、やはりキャリーは重いので、置いて。

「!」いた。
(数秒、すずちゃんと見つめ合ったよ♪)

いたいたいた~

道具の入っている倉庫の奥の奥の段ボールの中。
(他に用具入っている。)

隅っこに、子猫たちとちっちゃく片間って。

絶対に逃がさない。

心臓ばくばくいわせながら、
申し訳ないけど、まずは子猫さんを片手に3匹。
(キャリー、おきっぱだったので、子猫連れて行かれないよう
 子猫だけ抱いて戻って、すずをキャリーに入れようと)

4匹目持ち上げる・・・冷たかった。
グレーの縞々っ子、
死んでいた。

こころ割れそうなくらい衝撃を受けながら、
子猫3つをキャリーに入れ、そのまま、
すずちゃんのところに戻り(そこにいてくれた)
すずちゃんもキャリーに入ってもらい、
最後の子猫を抱いた。



4つ目くん。

早く保護できていれば、助かったのか、
誰かが段ボールで捨てなければ、
助かったのか、
それより、もっと違う手があったのか、

わからない。

でも、考えてもこの子は帰ってこない。

冷ややかな保護。

発見のうれしさと、つらさ。

すずは、こちらの手の内に。
それは嬉しい、言葉で言えないくらい嬉しい。

でも、同時に。

トラくんは、ちょっと暖かみさえあった。
(今思うと、あれは直後だったからか、あるいは寄り添っていた、
 ママ猫すずちんの温もりだったか。もう定かではないけど。)


ちょっとずつ冷えていく我が子を抱え、
すずは、どんなこと思ったのかな。

多くの人に出会って、
いつの間にか赤ん坊を抱え、
怖くなかったかな。
寂しくはなかったかな。

人災とも取れる被害にあって、
恨みはないのだろうか。

ねこ子には、到底耐えられない闇を過ごしただろう、すず。

尊敬せずにはいられないよ、
動物って、すごいよ。
切ないよ。 

・・・幸せになってね。


ベイビーズ。

まだ名もなき150g

グレ男子
11620gure.jpg

はち女子
11620hachi.jpg

キジ女子
11620kiji.jpg

転がる?!
11620kitten.jpg

欲しい~とか言う人もあったそう。
でも、まだ小さいから、とそのままに。


なんとなく、人が嫌いな気持ちに
ねこ子、陥りそう。

ごめんね、今だけ。



ちゃぴちゃん・セーラーくん・ぷりんちゃん・ちゃあちゃん・すずちゃん・子猫3つ
    募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・キジ川さん・さびよ・タッチ・さばるの4匹
 おうちっ子たち18匹 (お見合い決定→るったん)
                       ・・・全部で22匹

来月、るったん



箱ふっく
11620fuku.jpg
ひひ。

大学

タッチ
11620tacchi.jpg
だいぶ、慣れた?

大学っ子たちの詳しい事情


大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在15位!
 ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: おうちっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 2

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

# | 
2011/06/20 14:24 | edit

◆カギコメさま


こんにちは!

読んでくださり、ありがとうです。
猫さんたちのこと応援
ありがとうです。


本当に、子供じゃないんだから・・・
とか思っちゃうけど、今の時代風なのかな・・・。


発見した、という事のみじゃなく、
もう少し何かできた
(自分は何もできないと呪文のように思いこむんでなく・・・)と
思っちゃいますね。
(例えば、詳細な情報提供とか、ちょと見ていてくれる人捜しとか、
あるいは、保護された場合の医療費の募金お声がけとか。:^^;)

ことに、預かりも募集も交渉もお届けも、
その場で確保さえすれば、
後のこと全部しようとする人がいる
破格の状況なのに。
(要するに「保護捨て」できたわけで)

あるいは、自分発信の情報にしたがって
動いている人がいる、という状況なのに
それに対しても、動けないなんて。

言葉だけでも、すず親子が行きそうな場所情報がも少しあれば・・・
もっと違ったのかもしれないのに。

なんだか、虚しい気持ちにもなってます。

この大学にとって有益なことしているはずなのに、
(多すぎるネコへの苦情に対処できない状況に7年前はなっていた。)
踏みつけにされているような。
(お礼とか求めているじゃなくて、
 少なくともせめて邪魔しない方向で行けないものかと。)


愚痴っぽくなっちゃいましたが、
仕切り直しで、今後も続ける、それしかない、
とも思っているので、どうか、ご心配なく!

では、また募集がんばっちゃいます!

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2011/06/20 15:52 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/2254-63b72b89
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪