FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

キジトラ考  


「猫が講堂に入ってしまった!」
そんな報告をちょっと前に受けてしまった。

入ったことの報告というよりも、
今から中をチェックして、そこにいたら外に出てもらうために、
猫さんご飯お借りします、という連絡だったので、
どうかどうか、とお願いした。

で、結局、非常に奥まで捜したけど見つからず、
あるいは、何かのスキにすでに出ている可能性も。


・・・キジトラさんだったような・・・というお話。


それからずっとキジトラチェック。
(見知らぬキジトラさんだった場合は、あれですが。)


キジ川さん、いる。09520kijikawa.jpg

きじた、いない。09520kijita.jpg
が、しかし、もしかして飼われているかも?の情報もあるので、
まぁまぁまぁ・・・(汗)

さばる、もしかしてこの子もキジ猫に見えないでもない。09520sabaru.jpg
いた、いました。


残るは・・・
09520kukki.jpg
くっきーくん。(お写真右)


まさか・・・とは思うけど、いない。
ずっと、いない。あれ以来、というわけでもないけど。

救いは、この子、人にはかなりの慎重さん。
大勢いただろう人の中に自ら入って行くなどという行為、
この子の性格では考えられない。

しかも。

人を見るとなぜか大鳴き(大泣き)する癖がある。
遭遇した人は、どしたの?と不審に思うはずだから・・・
くっきーのはずはないなず。


そんなこんなで、大学に行くたびに講堂をのぞく。
ああ、神さま。

過去に、グレコがお正月教室に閉じこめられたことがあった。
3日くらい。その時は、人馴れしていない彼女であっても
人が来るのを待って、すっ飛んで出て行った。

もしも閉じこめられている場合は、出られる場所で待機するはず。
影も形もないのは、もうそこにいない証拠、と思うのですが。

くっきーに再会するまでは、
落ち着ける日はない。



category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/19-374ffe1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪