FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

今日は晴れっ!!!   

昨日の雨の捕獲(?)とは、打って変わって、今日は晴天。
そんな~と思いながら、純粋に嬉しい。

そう今からがお外にいる子たちにとって恵みの季節。(・・・春もあるが)
楽しめ!。そして、早くこっちにおいで~。そんな気持ち(^^)

前向きに、ひたむきに、頑張らねば~とガッツが湧く、ねこ子です(うお!単純ね:恥)

ところで、来年の展望。(って、早い?でも今年もあと4ヶ月だし:笑)
やはり大学猫の分身の大学サークル。
(ねこ子のとらえ方なのですが、この二つは重なる部分もたくさんあるけど、ちょっと役割が違う・・・今のところ。)

来年は、ご飯箱管理(ご飯やり+ネコさんの健康チェック)のシフト、
これは学生さんの手動でできれば・・・と思っております。

いえいえ、決して、ねこ子がさぼりたいからじゃないの(笑)
大学猫は学生さんが折々受け継いでいく形にしないといけない、そう思うのです。

なぜかというと、あの土地・あの飼い方・あの在り方・・・から考えると、
捨て子迷い子ゼロのシャットアウトには、かなりの時間を要する。

ねこ子もトシである。健康に不安がないとは言いきれない(あはは:苦笑)
Saori・ねこ子が消えたら、今の段階では大学猫は元の木阿弥。

あの恐怖の150匹猫さん時代は簡単に戻ってくる(かも?)と思うのです。
そんなことがあったら、悔しい。猫さんに申し訳ない。
もちろん多くの応援者さんに申し訳ない。・・・と思うのです。

だから・・・来年には、ご飯場のこと、
次の年には捕獲も伝授したい、次には預かり先・ファミリー捜しを知ってもらえたら。

安心して、ねこ子は次のステップに入っていける。
そう次のステップも構想がある。もちろん猫ちゃんのこと。(大きな意味では地球のこと)

段階を追って、そんなような流れになったら・・・。素晴らしい。
辛い状況の猫さんが(あるいは生物が)いない大学。(共存しないまでも生き物に優しくあらねば)

それは素晴らしいことではないだろうか?
そのステップをこの近辺で一番に踏むのは、この「大学」そう信じています。

お写真は、まりあちゃん。
彼女のように(人為的に)不随にされる猫さんが、二度と現れないように。
できることをしなければ・・・いけない時代なのです。

08831maria.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1736-f477907d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪