FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

現実って・・・(涙)  

ふくは、今日も元気。
10618fuku.jpg
あまりに可愛いので、
ボケボケなのですが、チェック。

10618fuku2.jpg
その後、こうしてお水を飲む。

ご飯も腹一杯(のはず)

おうちっ子の幸せって、
煎じ詰めれば、美味しいもの食べて
グルグル言って、気持ちよく寝ることなんです。

たとえ、オムツさんであっても。
お目々が片方であっても(ふくちゃんの右目、見えてはいます)
怪我があっても。



ミーシャちゃんは、昨日厳かに
土に還った。

安らかに。




苦しかったと思う。

毛の汚れがあったけど、
お外は短いのでは?
人に飼われていたおでは?という説が。

愛されてはいたのだと思う。

だけど、ちゃんと飼ってほしかった。

あんな状態で捨てる以前に。
(あんな状態になったから放棄されたとも思う)



現実は、厳しい。

今回のことすべて、やってくれた学生Mちゃん。
(本当に、保護から病院まで、とてもがんばってくれた。
 その速球があったからこそ、ミーシャちゃんは痛みの中では逝かなかったと確信してる。
 ありがとう。)

一緒に埋葬の後、病院に行ったら、
現実が待っていた。

今回の医療、いつもの病院でもないし、
ちょっとかかると思っていた。

それが!

思った額の4~5倍!!?


正直、純粋に悲しませてもくれない。
現実は悲しい。

ただ、その医療行為は間違っていなかったとも思う。

恐ろしいほどのウジ・びっくりするぐらい腫れ上がった子宮と
大量の膿を目の前に、医療放棄する獣医さんもあったと思う。
安楽死を勧める人もあったと思う。
(そうなった場合、病院を転々とさまようことに。よりミーシャに負担が。)

そんな中、生きる方向でやっていただけた、
それは本当に今の、救い。

ただ、インフォームドコンセントであってほしかった。
(先に言われてもその治療したと思うけど、心の準備的に。
 そんな暇はなかったとも思うけども。)

そんなこんなで、今日も行きます、そこに。
昨日払い仰せなかった部分を補填するために(汗)
(分割も、してもらい:汗)

ああ、なんだか、そういうのも堪える。



大学。

さばる。
10618sabaru.jpg
まるで、埋葬に参列するように。


     ご飯場②→さびに・セーラー
     ご飯場③→さばる・ちゃあ・しー     
                                   計5匹

※いろいろなおくり方があると思うのですが、
 自分は、生き死にに宗教を絡めたくないのです。
 なので、この方法をいつもしております。
 
 もちろん、自分も無宗教で死を迎えるつもりです。
 だから、これはミーシャちゃんに限りではありません。
 どうかご了承ください。
 (その方がベターと確信してはおりますが、
  ですが、多くの猫さんの「自然」を奪ってきた自分は、
  天国にいけない、とも、実は思っております。
  それはそれで、自分の中の選択なので仕方ないとも思います。)



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在17位! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

コメント

ねこ子様
本当にお疲れ様でした。
ミーシャちゃんも、がんばったんだと思います。

宗教…というと、埋葬の仕方になるのでしょうか。
私は、最期と看取った人の思い通りにする事が、
一番その子(猫)のためになるのだと思っています。

実家の猫は火葬にしたてあげたいという母の希望通りにしました。

最後までそばにいてくれた人の、安らかにという願いさえあれば、
宗教なんて関係ないと思います。

また連絡させていただきますね。
では。

みぞ #- | URL
2010/06/18 16:27 | edit

合掌

そうだったのですね。
本当に太っちょの保護当時とそっくりでしたので••
きっと彼を見つめながらミーシャちゃんは私の中で太っちょと
供に生き続けると思います。
本当に保護して下さってありがとうございました。
そしてお疲れ様でした。
でも、最後に、最後に人間の優しさに出逢えた。
それだけでもミーシャちゃん本当に感謝していると思います。
きっと”おりがとうと言っていると思います。”
きっと何処かでミーシャちゃんは人間の赤ちゃんとして
生まれ変わっているのではないでしょうか? :)
合掌

太っちょの母(quantum) #- | URL
2010/06/18 19:16 | edit

◆みぞさま


お言葉、本当にありがとうございます。
今は、心痛い気持ちしかありませんが、
みぞさんや皆さんのお言葉糧に、がんばろうと思います。

埋葬のことですが、
私もそう思います。

一緒にいた人が一番と思う方法が一番と思います。

自分は、このやり方ですが、
人のことも、解っているつもりです。
どの方法も、本人にとってのベストならベストと思います。

・・・できれば、人も自分もみんな
思うように自由に生きられれば、幸せと思っております。

またご連絡、お待ちしますね(^^)

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2010/06/18 19:41 | edit

◆太っちょの母さま


コメント、ありがとうございます。

ミーシャちゃんが、少しでも
人の心に残ってくれる、こんなに嬉しいことはないと
思っております。
どうかどうか、覚えていてください。

彼女のこれまでが、どんなだったか、知る由もないですが、
彼女の今後は、最上の極上の花道しかないこと、確信しております。

何もできなかったので、
せめて、あの子が幸せであることを
祈りたいと思っています。

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2010/06/18 19:44 | edit

今回は辛い思いの中、よく頑張ってくださってありがとうございます。
ねこの埋葬については、本当にそばにいて看取った
方のいいようにしてあげるのが一番です。

私は松を看取った時、動物病院でどうしたらいいのか、パニックになり
病院で聞き、動物霊園を紹介されて火葬にしてお骨をお寺に預けています。
都度お参りにいくとはいえ家に写真とお花と大好きだったシーバを並べ
自分で焼いた香皿でお香を立てて偲んでいます。
一番はその子を思ってあげることだと思います。
本音を言うと、お寺にお布施をするより、大学猫へ寄付したいです。

ミーシャちゃんは最後には医療にかかれた。
麻酔から目覚めることがなくとも、最後に痛くなかった。
それだけでも、優しい気持ちがなければ出来ないこと。

確かにインフォームドコンセントは欲しいと思う時時々あります。でも、緊急だとなかなか聞けない。

おうちっこって幸せです。蘭を見ていて、とっても思います。
ただ、ゆっくり眠れて、ご飯も食べれて寂しかったらにゃ~と叫んでなでなでされてぐるぐる。
幸せ猫のために、みんなが出来ることを頑張れる、そんな風になれたらいいですね。

しの #UbCtKfmc | URL
2010/06/18 21:02 | edit

◆しのさま


そうなんです。
みんなができることをしたらいい、と思っています。

発見学生さんは、どうしていいかわからず
お電話してきたのですが、
事の大きさに尻込みしてしまう感じでした。

私も最初は、できないことたくさんありました。

徐々に考えできるようになれればいいのですが、
そうなる前に、後ろ向きになってしまう人には何とも。

でも。
前向きにそのことにつきあえば、
やり仰せたときの喜び・成就はいかほどか、
また、どうせ今逃げても、それはいつでも超えなければいけない山として
依然としてそこにある、と思えば、
逃げ出すことの方がつらいものだと思っております。

ミーシャちゃんは、たくさんのことを残してくれました。
それを糧に、今後もがんばりたいと思います。

コメントありがとうございます。

ねこ子 #DM69ZLvQ | URL
2010/06/20 15:39 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1715-ec0a8609
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪