fc2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

ぷっちくんへの祈り!?  

昨日、とある記事を見て、おお?!と思ってしまった。
ある保健所の去年の年間おヨメ入り数が、126匹とのこと。

これが多いのか少ないのか、少ないという意見が多いようなのだ。

なぜか。個人ふたりでやっている、大学猫が年間およそ50匹
(初年度は70匹近く保護した)のおヨメ入りをしているから?(学内残り16匹:08.7.11現在)

うーん、確かに。でも、思うに保健所は「処分」も視野に入れている、というか
そういう機関(とはいえ安楽死にして~いや、殺さないで~:単なる私的意見。)でもあるので、
おヨメに行ったのはその部署の「個人」さまの気持ちなのかな?などと思い、それなら、すごいと思ったりします。
(あ~、勝手な思い込みです。実は実態がよくわからないので、間違っているかも。
 ・・・お問い合わせしてもよくわからず:汗)

で、ねこ子が引っかかったのは、「大人猫さんのおヨメ入りが年間4匹」の部分です。
いやいやいや・・・。ええ~?!マジで?
何で?全体数では、子猫さん大人猫さん、どんな割合なのだろうか?

お世話の関係上、死んでいく子猫さんはきっと多いはず。
なのに、おヨメ入りは子猫中心。うーん、そうかそうなのか?
それとも、端っから出しにくいと決めてかかって出さないの?

そんなこんなで、先日おヨメに行った、ぷっちくん(お写真)のことを想う。
ご飯・トイレは、もう大丈夫なのですが(は、早い!)、夜鳴き・貫徹の日々らしい。

うーん、大人トレイン(中猫さんですが)、ゆっくり走っているご様子(汗汗)
夜鳴きだけでも、早くクリアして~と祈る、ねこ子です(汗汗汗)

た、確かに、大人っ子のおヨメ入りアフターがしっかりしていないと
・・・というお話でした(^^)

ところで、お外猫さんたちを見ていて。
数年お外で苦労する姿を見ているせいか、特にその子たちに暖かいおうちを用意したいと
とても思ってしまうのは、ねこ子だけなのか~?
(あ、出会った子猫の保護は絶対前提なので、立ち位置が違うかな?:汗)

ちょっとずれてる?!

08711pucchi.jpg

category: いろいろ♪

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1688-14ce9752
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪