FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

預かりさま宅のまーくん♪   

お外の生活からおうちに入ってから一ヶ月余りのまーくんのお写真です(^^)
ほんと~に落ち着いてきました。
お顔もかなり安心しきって、預かりさんに甘える彼です。

最近、お腹にハゲが一カ所。
そのために病院も。もちろんなんでもなく、もう今頃は治っているはず。

猫ちゃんの生態、独特ですよね。
何の気なしに、時々ハゲができたり、軟便になったり。
タマネギは絶対ダメだし、プリン体は耳が落ちる(ここはちょっと誇張が!?)。

今日は、ヒゲ考。
ネコさんのヒゲはセンサー。そう、距離を測るために重要と言われています。

対比的なのがワンちゃん。・・・整えるそうです、ヒゲを。
ねこ子の乏しい知識の中で、それは本当にカルチャーショック。

おそらくその差は立体運動するかしないか、その上、狭い場所に入りたがる
ネコさん独特の習性から生まれたものだと思うけれど・・・
そっっか、切っちゃうんだ、ワンちゃんのヒゲは!

で、先日ヒゲ先端をチョキチョキされた猫ちゃんに出会いました。
全体に普通の行動をしていました。思ったほどヒゲセンサー説は定説でないかも。
が、の中に一つ気になることが。

(偶然かもしれないけれど)ふすまを通るとき、
お顔の幅しか開いていなかったので体が引っかかってしまった。
・・・今までそういう状況は見たことがなかったので、ちょい違和感。

たいてい、体の幅に合わせて、も少し開けてから通るもののようで、
体が引っかかって「イヤ~ン」となっていたその子を見て、
「?」と思っていたけど、今思うと、ヒゲが原因だったかも?体目算を誤った?

・・・結論。
ヒゲセンサーは(おうちでは)そんなに思っていたほど役割を果たしていないかもしれない。
が、しかし、やはり細かいところで影響がある模様。

猫ヒゲは、「切るべからず」(触らぬ神にたたりなし)、ですね。うん。

補足:現在その子のヒゲは自由に伸びて、花火のよう。
   (ネコさんのヒゲ、ぱーんと広がった打ち上げ花火みたいですよね。)
   ふすまは・・・引っかかっている様子はない、ようです。

08531maa.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1646-01cfec9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪