FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

たびっち考?!  

この数ヶ月、数々の大学っ子を(必死で)保護してきた。
結果、11匹を数えるのみに!

注意深く日記を読んでいらっしゃる方には判ると思うのですが、
去年の9月からこっち、8匹の大人猫さん保護にもかかわらず、減っていない!

定着しているのかどうか、それも確認できないのですが、
チラホラ見るのです。それも・・・みんなモノトーン!(それはどうでもいいことですが:汗)

セーラーくん・はちろうくん、定着気味のふたり。
栄養がいいのにお産の雰囲気のかけらもないので、おそらくボーイズ。
(男の子の去勢手術は保護と絡めたいので、少々お待ちを!)

その後、黒い子をTさんと共に目撃・・・?お腹???、
ですがその後、見ません。

そして、お写真の「たびっち」。2回目撃しました。
あまりに特徴のある子なので、おそらく4年前のあの子。

お外っ子でこちらの目撃情報もなしにそれだけ生き延びる、ありえない。
・・・外飼いの飼い猫さん?

いろいろあるけれど、栄養状態のいい大学なので、
子供が生まれるのも、その子たちが目に見えて動き回るのも今ぐらいのはず。
見ないのは、このモノトーン一族がみんなボーイズの証。(クロちゃんだけ危ういが)

その他、子猫単体で現れた場合は、100%捨て子と判断していいはず。
この時期の新猫・・・必要以上に恐いです。

もう一つ、この時期の新猫さん・・・卒業・お引っ越しと同時に捨てられる子がいる、と聞いています。
そういうことなのかな? 捨てられて、やっと今、人前に姿を現している?
だとしたら、不憫すぎる。あまりに辛すぎる。

生き物は人間の消耗品では、決して、ない。
一緒に生きてこそ(あるいは自分ができなければファミリーを捜す)、
地球に優しい生活ではないでしょうか。

今の時期の、新大学猫・・・厳しい現実です。

0856tabicchi.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1623-016ff31f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪