fc2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

あの頃の大学っ子・・・えむちゃん。   

大学猫が始まって、すぐ保護できたのは、人慣れしていた大人っ子たち。
過去の写真を探したけれど、その子たちのお外写真は、なかった。

あれ?あれだけ、お外にいるのを見続けて、
あの子たちが苦労していた姿、未だに瞼の裏に強く焼き付けられているのに、
写真が、ない!

保護は、えむちゃんから始まって
(・・・大学猫という観点ではフライング気味だった・・・家族にはかなり叱られた:笑)
次にSaoriと一緒に、くろっきくんの保護を。(これもまた、行き当たりばったりだった:汗)

もう、ここの段階で、ガンガン保護しないと気が済まない気持ちと、
Saoriのゴーサインが相まって、その3月には8~9匹保護した。
(みんな、とても人慣れていて保護はビックリするほど簡単でした。
人からご飯をもらうことに慣れた子たちだったから成立したかと。その分、虐待も絶えなかった様子なのだが。)

えむちゃんを保護して、欲が出てきて「でもあとたくさんいる・・・」と落ち込み加減のねこ子に、
Saoriがカツを入れた。「保護できた幸運の方を考えよう」

そりゃそうだ。
未だに、ねこ子の落ち込み癖は直らないけれど、よく頑張ってきた。
自分で自分を褒めたい。(って、ひとりでは何もできなかったので、自分が立派なわけでは絶対ないのです:汗)

あの頃のお外写真がないのは、猫ちゃんにとって酷い状態を放置している罪悪感からかも。
大学猫を始めて、堰を切ったようにお写真が撮れるようになったのは、
保護する、という自分の中での決意ができたから・・・なのかな?と思います。

お写真を撮ったら、その子を何とかする、そのままにはしない!って、
思ってたのね、ねこ子、義理堅いね(笑)

今日のお写真は、えむちゃん。
保護した時すでに大人っ子だったけれど、順調に成長しております(愛くるしさと体重が:^^)

08111emu.jpg

category: いろいろ♪

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1517-56ef7943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪