FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

ご飯場のその後・・・  

ご飯場「荒らし」はその後、出没しておりません。

しかし、それよりも、もっと大きな波が襲ってきました。
・・・大学の耐震工事の波です(笑)
それは音もなく忍びより、ねこ子のご飯やり直後にやってきました。

ご飯やり学生のTちゃんからの電話が。
それによると、ご飯場に近づけない、とのこと。

????~そんな嫌がらせが~?!(と疑ってかかるねこ子は、すでに精神を病んでる:汗)
と思いきや、なんと耐震工事のバリアがご飯場の真ん前に。
ご飯場はセーフなのだけれど、草むら・木々とバリアの間に踏み込めない様子。

そのとき、大学から遙か遠くにいた、ねこ子かなりパニクって、
ホウボウに電話しまくりで、お願いしまくりました。
(当日のご飯は、すでにあげているので大丈夫でした)

翌日のご飯やり学生のSくん、ご飯箱の移動をお願いしたところ
「かなり気合いを入れないと近づけない」と言っていたのに、
見事に「気合い」入れてくれました。
(本当~に感謝です。ありがとうでした。)

そこに関係者の方々も現れ、移動はスムーズに完了です。
その後、ご飯やりサークル(そうなのです、そんなものに昇格しております)の
代表Sちゃんにさらにチェックしてもらい、猫ちゃんの安全を確認できました。

今日のご飯場は静か。
何もなかったかのように静まりかえり、
夜には猫ちゃんたちの「猫会議」現場となるでしょう。

大学っ子たちが今も元気に(ある程度)安全に、里親さま待ちができるのは、
こういった全てのボランティア学生さま・関係者さまのお力添えがあってこそ。
そんなことを再確認した先週末でした。

お写真は、プチくん。
こんなに幸せになっているのです。
(すんごく表情がかわゆくなりました~)

大学っ子もプチくんのようにちゃんと幸せつかむのよっ!
ねこ子も気合いで、頑張るよ。ね。
(・・・その間にも、姿を消す猫ちゃんがいます。無力です。)

07731puchi.jpg

category: いろいろ♪

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1363-cbd32319
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪