FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

今日もまた・・・。  

大学で、捨て子ちゃんのお問い合わせが。
最初は「なんで~?」どうするどうする?と焦りまくっていた、ねこ子も
大学猫4年目の今、かなり慣れました(って、慣れたくないぞう~)

で、子猫ちゃんを保護したというご連絡。
今日は、その方とご連絡をとって段取りを決め・・・

そうです、もう一つ、ここだけのお話。
くろ助くんの飼い主さま(かもしれない)人からのご連絡が!
ああ、くろ助くん、よかったね~。

・・・でも、お外で見つかったくろ助くん、
もう外に出ることないように~と祈ってしまうねこ子です。
ちゃんとそのこと、わかってくれますように。

くろ助くんは、とってもひどい状態で保護されました。
首輪に足が絡まって、よれよれしてて、校舎内に入りたがって・・・。

首輪をとって治療しても、その後、数日間両後ろ足を引きずっていた。
その悲惨な状況を目の当たりにしたら・・・お外は・・・と思うのですが。
その人とも今日お話しする。ああどうかわかってくれますように。

そして・・・今日は、えむちゃんのお写真です。
えむちゃんのお外時代は、よく覚えています。

自由もあったけれど、それ以上に厳しく孤独なものでした。
体の丈夫なはずの彼女が体調を崩して、こちらを見る目には寂寥感がありました。
どんなに愛しても「外に置いている」、それだけでその愛は満月になることはない。

里親さまのところに行って100%ケアできる状況において
初めて彼女は、人見知りをした。(ホントは人が怖かったんだよね。)

寂しさを抱えながら生きるために人に甘える、そんな猫ちゃんをこれ以上作らないでと、
捨て子ちゃん情報を聞くたびに、心で叫んでいます。

猫ちゃんは、お外の自由よりも、大好きなママ・パパとの生活の方が大好きなのです。
これは断言できます。4年間、大学猫を見ていたのですから。

07713emu.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1351-960549b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪