FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

くろちゃんとさくらちゃん~   

おヨメに行ったさくらちゃん(のママさん)からお写真が届きました~♪
お兄にゃんのくろちゃんを頼る表情のかわいいさくらちゃん。
(心なしか、くろちゃんが胸を張っているのが、なんかカワユイ)
ねこ子、めちゃくちゃ、うれしいショットです。

さくらちゃんは、元きじこ改め銀ちゃん、改めさくらちゃん。
きじこ時代がお外で、銀ちゃん時代がSaori宅でおうち修業時代、
さくらちゃんが本名!

さくらちゃんのママは、元赤キジちゃん。
さくらちゃんのお兄にゃんはロシアンブルー(完璧にそういうルックスでした)。

お兄にゃんは、すぐに保護されおムコ入り。
でも、さくらちゃんには逃げてしまい、ちょっと長くお外のままだった。

ボランティアさんがいないと、人を呼ぶようにとても大きな声でよく泣いていました。
(本当に、「鳴く」ではなく「泣い」ていました)

人が恐い、でも恋しい。
こんな複雑な心境がきじこの表情から分かりました。

「ああ、ノラだから○○だろう」という人の偏見がまったくの偏見であることを
さくらちゃんを見ていたあの頃、さくらちゃんは私に教えてくれました。

捨てられた子の赤ちゃんとしてお外で生まれたさくらちゃん。
人の温もりも知らないであろう彼女。

・・・人の親が子どもに様々な知識を伝えるように、
猫ちゃんもママから赤ちゃんに伝える言葉のような何かがあるのです。(きっと)

きっと赤キジちゃんは、その赤ちゃんに人のいい面について教えてくれたはず。
だから、さくらちゃんの今がある、そう思えてなりません。

さくらちゃん、よかったね。
ずっとずっと長生きで、くろちゃんとふたりで、
ママ・パパに甘える華麗なるにゃん生を送ってください。

ずっと見守ってるからね、ホントだよ(^^)

07117kurosakura.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1192-ad2bf10b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪