FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

姉妹のこころ  

先日ちまきちゃんになった短はちの妹、さびよんは、
姉の無事を祈って姉におうち権を譲った、そう思えてなりません。

ちまきちゃんは、長く耳ダニをわずらい、とてもかゆいお顔をしていた。
その上、耳の裏側を掻きむしったらしく、はげていた。
毛の抜けたそこに蚊がくるようで、さらに掻きむしりひどいときにはちょっと血もにじんでいた。

このままではいけないと、耳ダニ特効薬をポトリと垂らした。
・・・ちまきちゃん、非常に状態がよくなった。
同時に、今度はさびよんの右目からは涙が出るように。

どちらが先に保護されても(または引っ込み思案のみけよんが先でも・・・)、
いいのでは?という状況で、ちまきちゃんは保護されました。
その日から、さびよんの涙目は不思議と止みました(もちろん一時的ですが)。

ねこ子には、さびよん・みけよんが
「私たちはまだいいから、お姉ちゃんを保護してっ」と言っているように思えてなりませんでした。

おうちに入った「ちまき」ちゃん、非常に順応が早いようです。
いろいろタイミングが良かったせいもあるかとは思いますが、
姉妹愛があるからだと思います。

この子たちは、ひとりじゃない。
大学猫は大学という場所を通してみんな繋がっている、そんな気がするのです。

みんな、待っていてね。
迎えに行くからね。

06124sabiyon.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1149-c53d25cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪