FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

昨日の出来事っ  

だみっちくん、無事に預かりさまのお宅に到着~です。
預かりSさまは、ネコちゃん大好きのステキな女性。
そして、ご実家の16歳以上のにゃんずのお世話もする本格派さまでした。

だみっちくんは、案の定、暗いところを見つけ、
上から見ると、「ぬぁ~、み、見つめられても~」と困った顔になっていました。

うんうん、もう君は立派なおうちっ子っ♪と確信してその場を辞すSaori・ねこ子でした(^^)
ステキなお姉さまにかわいがってもらうんだよ~(^^)

Sさま、よろしく、ですっ。そして、だみっちに暖かいおうちを、ありがとうございます。
これから、ファミリーをきっと捜します<(_ _)>

・・・お話かわって、ご飯場④にほど近い校舎での捨て子ちゃん保護&ファミリー募集です(お写真参照)
黒ピー♂(900㌘)ちゃん、ファミリー再募集です。
白ピー♀ちゃん(1.4㌔)も捜しています(^^)

ふたりの保護は、目撃者でもある校舎の関係者Kさまがしてくださり、
協力者Yさまが懇意の病院に走って尚かつ預かってくださったおかげで、
確実に、迅速に、成立しました。(本当に、ありがとうございます)

これは、たいへん重要なことなのです。
子猫ちゃんの保護はすぐに行われないと・・・日々その体が損なわれる・・・。
ネコ風邪でお目々がくちゃくちゃ、蚤にもダニにもつかれやすい、外敵にも(人災にも?)襲われる。

人懐っこいふたり(大きさがちょっと違うので、姉弟ではないですが)は、
黒ピーは涙目以外は、大丈夫でした。
白ピーは深い噛み傷が3カ所(お写真にも)。大人ネコさんにやられた模様(涙)

人懐っこい子猫がちょっとした大きさで、突然そこに現れる・・・
もうそれは捨て子でしかありえない、という状況です。

公園に捨てられたのか、大学に捨てられたのか・・・白ピーちゃんの噛み傷の古さ・お尻のホネボネしさから、
公園のような気がするけれど・・・いずれにしても、猫破棄がなくならない限り、
大学猫・・・うーん、解決できない、のです(汗)

06924kuropishiropi.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1084-b4a46dce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪