FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

めずらしく?!  

写真は、みけよんの食べている図。
結構長い間、このまま激写できました(汗)

普段であったら、ちょっとした気配にビクッとし、
そのまま、スタコラサッサちゃんなのです。

それが、この日は・・・・!?
こちらが躊躇うほど、食べることに集中していました。

きっと、何かの都合で食べられていなかったのでは?
あまりに可哀相なので、静かに立ち去りました、ねこ子。

大学っ子は、ご飯をもらっているけれど、
やっぱり四六時中、人が一緒にいるわけではないので、いろいろ苦労している。

当たり前だけれど、おうちにいる子より、大変で辛い暮らしをしている。

意外とよく聞く「自然が幸せ」「お外に出てしまう。」「お外が好きな子はしょうがない」・・・
そんな言葉が一気に吹っ飛ぶ、みけよんちゃんの図なのです。

今の人間に都合良く変えられてしまった自然は、ネコちゃんには試練でしかない。
思うように、獲物もいない、狩りもできない。

そして・・・飼い猫がお外に出たがるのは、単に興味心。
人間が出入りする様を見て、ちょっと湧いてしまう興味。

興味なだけで出てしまった後、待っているのは、危険な自然・猫さらいもいる恐いお外。
比べたら、おうちが格段に安全(幸せ)なのは一目瞭然。

ネコちゃんが出たがっても、お外に出てしまわないようにする
(意外と、ママにとってはこれが一番きつい)
それが私たちにできる、彼らへの愛情なのではないのでしょうか?

・・・みけよんのお尻を見て、ねこ子、思ったのでござる。
猫に甘いだけが愛情でなく、いけないものはいけない、毅然と愛する者を守る姿勢、それが愛なのでは?と。

(とはいえ、ネコちゃんの肥満には弱気なのよね、ねこ子。
あんまり欲しがられるとダメって・・・言えないの:すんまそん)

06825mikeyon2.jpg


category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1055-13785e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪