FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

ありがと、さびいち!   

昨日はいろいろありました(^^)
でも、だいたい・・・うーん、ちょっと前進かな?

ひとつは「ご飯やりが猫破棄を誘引しているのでは?」というご意見を又聞きしたのです。
(あ、大学関係者からでなく、他のお話です。)

そんな考え方があること、すっかり失念(おいっ)しておりました。
念のため、大学関係者に大学猫のご飯場ではそういった事実はないこと、
データ付き書類を持ってご挨拶にまわりました。

データは、ご飯やりを始める前の年の捨て子ちゃん32匹、今年度6匹ということを示しております。
そう、ご飯やりを始めてから、明らかに減っているのです、猫破棄。

理由は、避妊去勢をすべての子にしているから、大量保護をして猫数が急速に減ったから、
ご飯場が隠されているから・・・と言ったことなのです。

要するに、猫お友達がいそうなところに、捨てる人は捨てるのです、
生きていけると勘違いして。
(でも今捨てる人は完全に猫ちゃんに無関心な人。いないところに捨てるわけですから・・・:泣)

大学での猫活動は、多くの大学関係者から支持を得られているようです。
ちゃんと説明できれば、この活動の有効さ、わかってもらえるのです。
(ある意味、即効性はないけれど、この方法ほど猫にも人にもいい手段、ないですね・・・自画自賛:笑)

ちなみに保健所に全員連れて行っても、猫破棄が全くなくならない限り、結局猫はいなくならない・・・
そもそも保健所に、今いる子たちを連れて行くこと・・・ムリなのです。
捕まらないのですから。(ねこ子的に、保健所という言葉・・・つらいぞ~)

もうひとつのこと。
子猫ちゃん1匹保護できました(ひゃああ~よかった~)
本当は全員保護を目指したのですが、3匹、全く姿を現さず。
でも今後も当然、隙を見つけては必ず保護~と思っています。

昨日の子が見つかったのは、写真のさびいちちゃんのおかげ。
この子が、すっとご飯を食べに現れたので、子猫ちゃん安心して私によってきました。

そしてすかさずっ。びっくりした子猫ちゃん、ねこ子のお手々をガブリガブリ(汗)
さすがにかなり痛かったのですが、ねこ子、絶対に離しません!

子猫ちゃんは、ちょっと負傷(ねこ子がしたのでなく、すでにちょっとお怪我を)していましたが、
無事です。近いうちに、日記にペッタンしますね~、きれいな三毛ちゃんです(^^)

06713sabiichi.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1018-10dcf2c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪