FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

アメの日の息子たち  

「アメの日は、ネコちゃんたちどうしてるの?」心配ですよね。
でもねこ子、夏のアメの日はあまり心痛くない(あ~痛いといえばいつでも?!)

だって、凍るように寒くも、
歩くごとに辛い、ということではないから。

そして何より、ネコちゃんたち、濡れていないのです。
どんなにザァザァ降りでも、ご飯場に現れる大学ちゃんたち、濡れていません。

強いて言えば、ご飯のセッティングをしてる間に濡れることがあります。
だから、私の方の準備を急ぐ必要はあるのです(汗)
基本的に、この子たちは雨に濡れないのです。

ネコちゃんは人間よりも敏感に、アメをよける場所を心得ている、
そう思うのです。

自然に対しては、私たちが思う以上にエキスパート。
(本当に辛い冬の雪夜は、心配でたまりませんが。)

この子たちが、もっとも困るのは、天災ではなく人災です。

人為的なこと・・・人からのイタズラ、体に悪いフードの投げ入れ・・・
そういったものから、この子たちを守る、それが今一番、気をつけている点です。

それには、この子たちの存在を人から避ける(ご飯場の設置場所に注意)、
と同時に、その存在を大学側は良く認識する(常にこの子たちのことを相談する)、
そういった相反する2つの行為が必要です。ちょっと高度なのですにゃあ。(汗)

今日のお写真は、ピッタリより添っておねんねしようとしている「えみりとちゃい」。
お外では、こうして奥地に入り込んで身を守るのです。
この子たちが心から安心できるのは、おうちの中なのです。

0675emirichai.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://daigakuneko.blog16.fc2.com/tb.php/1011-1cf4f383
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪