FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

りくくん、逝く。  

10年前におムコに行った


りくくん(手前)
14614riku.jpg
が、11日お星さまになりました。

白いお兄にゃん(左)は2ヶ月前に。

今頃は、お兄にゃんと
楽しくはね回っているかな?

りくくんは、その前日亡くなった
ちゃうちゃんのお父しゃんなのだ。

当時は、彼のこと
 「おとうさん」 と呼んでいた。

おとうさんは、元気のいい男で、
ご飯を食べるとき
「ふにゃふにゃ」と声を上げて食べるのが
特徴の、ちょいと笑えるキャラだった(^^)

そんな彼が、子供が生まれると、
ママ猫さんがお世話しているときも
そうでないときも、一定の距離から
子供たちを見守る「いい父」をしていたのを
覚えている。

「動物にも父性がちゃんとある」
そんなことを想ったものだ。
(よく考えると、むしろ逆。
 人より動物の方が父性感があるのかもしれないね。)

こちらの都合で離してしまった親子が
同じ瞬間(とき)を100キロ以上離れた場所で
むかえた。

この子たちがいたから、
ねこ子は今の活動を始めた。

うちにいる子が幸せならその分、
この子たちの先行きの不安定さに
心ざわつき、何かせねば、と
苦悶すること半年。

Saoriと出会い、
その活動を知り、
やっとの想いで、保護したときには
(文字通り)涙が止まらなかった。

一緒のおヨメ入りは、
想定外だった。

何しろ多くの保護をし、
不妊手術をし、多くをおヨメに出さねば、と
思っていたから。

離されてしまった親子は
山ほどいる。

そんな中、これだけの因縁めいた
「死」を突きつけられ、
ねこ子は、ちょっと辛くも切なくも
多少の後悔もしている。
(が、しかし、あの当時多くを救うには・・・)

あの子たちは絆が深い。

そう思う。

苦難の時期が長ければ長いほど
そういうモノなのかもしれない。

仕方なかったけど、
申し訳ないと思うよ。

ちゃう・おとうさん、
ごめんね。

でも、出会ってくれて
ありがとう。

たくさんの命が行き交うこの世の中で
砂粒一つの確率で
出会えた幸せ、感謝している。

ありがとう。



パパさん、ご連絡、
ありがとうございます。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。




【募集中~】
☆募集中2匹:チャーリーくん・ジャックくん

☆お見合い予定0匹:

☆まだ残されている大学っ子・・・グレシロくん(14.1.24)・白チャ(14.6.13)

白チャ(14.6.13)新猫現る。
14614shirocha2.jpg

14614shirocha.jpg

距離あったけど、
意外とマッタリしていた。

チャリさんと同じチャトラだもんで、
もしかして、被って・・・ふたりをひとりと思って?と
不安になったけど、お顔全然違う(鼻から白い)もんで
ちょとホッとしたよ。(苦笑)


【大学】      
       ご飯場→白チャ
 ★チャリ・ジャック保護(14.5.15)以来初めての猫遭遇。
                                       計1匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在22位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: おヨメ・おムコっ子

thread: いいもの見つけた! - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪