FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

サンちゃんのこと。  

いつか書こうと思っていた。
でもちょっと恨み言っぽいから。

サンちゃんのことを思うと
いつも、思ってしまう。



サンゴちゃん
121211sango.jpg
お手々が可愛いね。

これ。
121211sango2.jpg

ここから始まって、
何度も猫パンチもあったけど(ふぃに)
今は、ケージ開けて、頭ナデナデできるまでに(快挙!)

そこに至るまでに
「ブラシッング」というマジックがあったのだ。



そう、サンちゃんは
お外初期に、ブラッシングを受けられるくらい
馴染んでいた時期があった(そうな)。

ねこ子は、その姿を見たことがない。

でも、ある時期
ある学生さんが会館に通い詰めて、
その彼女に、「さびよ」は順調に慣れていったのだ。

そのマックスが
ブラッシングだったのだ。
(彼女は得意げにそれを語った。)


さびよちゃんは、ねこ子には
ちょっと逃げた。

ご飯には近寄ってくれたけど
ねこ子がちょこっと動くと反応して
ピクッと逃げ腰に。

そんな彼女が、触れるまでに?!




その学生さんが卒業を迎え
学校にこなくなる間際
きいてみた。

さびよちゃん、気になります?
気になるなら、何とか保護して
こちらで預かって、一緒に暮らせる環境になったら、
あなたの子にする、ってことも
ありですよ?
(ねこ子には慣れていないけど
 その人なら・・・と思い)

「彼氏さんと結婚話もあるので、
 彼がいいと言ったら」

「?」(ねこ子)


ねこ子的に
その地点で、「えー?!」だったけど
(だって、そういうことは自分で決めて
 その方向に引っ張っていくもので、
 今の段階で、その選択肢が他者にあるなんて。
 動物飼う人としては、心許なすぎる~)

やはり、それ以来
連絡はなかった。

それ以来の
この度の保護だった。



「さびよ」は何を思ったのだろう。

ほとんど毎日来ていた人
ブラッシングもしてもらい
いい気持ちでその人の前でお腹も見せただろう
その人が、突然いなくなって。

暗くて、寒くて、ひもじい中
(たまに姿を消す時期もあった)

想いをかけた人のこと
考えたりしていたのだろうか。



わからない。

わからないけど、この度
サンゴちゃんは、ブラッシングをすることで
飛躍的に心を開いて、
ねこ子にその体を預けるようにまで
なってくれた。

それを見るにつけ、
サンゴちゃんは、あの人を愛していたのだと思う。



自分のいいときは慣らすだけ慣らし
そうでないときは、いとも簡単に
切り捨てる。


人は、身勝手な生き物だ。

サンゴちゃんが、たまに思い出したように
人に威嚇をするとき、そんなことを思ってしまう。




その学生さんも、
今となっても「さびよ」のこと
想ってくれているのだろうか?

あるいは、あの日のことを
悔いていてくれるのかな?

わからないけど、
うち捨てた生き物は、
その人の記憶の中ではそこでストップなのだと思うけど、

実際には、生きて、
苦しんで、頑張って生きているのだ。

それを、忘れてはいけない。



たまに、その子のことを思い出しては、
苦しく思う、そんな一瞬くらい
持ち続けて欲しい。

そんな風に思う。

「猫温度」の高い
ねこ子は、そう思ってしまうよ。

ね、ベル。
121211belle.jpg
「サンちゃんと一緒だよ」


【募集】
☆ちゃあちゃん・ちゃぴちゃん・サンゴちゃん 募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・(最近数回見ている)②茶シロ・クロ(2回)
           ③キジシロ・グレシロ・グレしま(3回)・ミケシマ(2回)・みけちん
           濃キジシロ・薄キジシロ・キジブチ・グレソックス・・・
☆おうちっ子たち (お見合い決定→0匹)10匹

【大学】      
       ご飯場②→茶シロくん・クロ次くん
       ご飯場③→なし
                                 計2匹

大学っ子たちの詳しい事情



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在23位! ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: おうちっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 7

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪