FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

サリーはん、くつろぐ  

サリーちゃん
12612sally.jpg

6月1日の保護、
すんごく痩せていた。

もう、皮だけしかないの?ってくらい。

食欲もあり、
トイレも順調にトイレでちゃんとし
(ねこ子は、トイレトレーニングなるものをしたことないなぁ。
 猫さんって、やっぱ砂でしたいものなんぢゃないだろうか?)

ちょうど、不妊手術の予定もうまく入り・・・。

よく転がる子だなぁ~と思っていた。
12612sally2.jpg

うん。

今思うと、いろいろ兆候があったけど、
なかなかそうは思いたくなく(苦笑)。



もちろん、猫さんの交配を
推奨する気は毛頭ない。

猫さんは永遠の赤ちゃん。
(子を産んで育てても、子離れすれば赤ちゃんに戻る)

煎じ詰めれば、
好きなだけ甘えること、
日だまりでまったりすること
おいしいご飯を思いっきり食べることだけが
その生涯の仕事、と思う。

だから、それを勧めるものでは
決してない。


猫さんの自然(あるいは野生)はすでに
有史以前に奪われている。

人は、早い段階で猫さんの
野生を奪ったのだから。

だからこそ、苦労させない道を
選びたい。

野生動物の苦労は、生きる故にある意味必要だと思うけど、
野生を奪われた、ことに人に奪われた動物は、
最期まで人が手をかけねばならぬ。

だから「苦労」はあってはいけない。

だから、繁殖はない方がいいと思うのだ。
(申し訳ないとも、思うっているが。
 不妊手術はベストではないかもしれないがベターと思う。
 その分手を合わせながら、一生を守る。)

苦労の分量を測ると、
今回は産む道の方が
苦労は少ないと判断したのだ。
(正直、自分の心のことも視野には入っていて・・・。
 きれい事だけでなく、すみません。)



サリーちゃんは、健気な少女
12612sally3.jpg

飼われてた?だろうに、
きっと、お腹が大きくなって、
遠くに捨てられて(完全に、はんな・しまくんのママと思っている。)、
そんでもって、授乳期間にさらに
妊娠したのだと思う。

十分に栄養も得られない中の出産、
発情・・・また育つお腹。

どんなにか、苦しい想いをしたことだろう。

信じていた人が消えて、
どんなにか、心細かったことだろう。

それを思うと、慄然とする。




もう二度とない。

彼女の味わった辛酸は
もう二度とない。

いろいろあっても
それを思うと心ふるえるよ。

がんばるっ。



サリーちゃんが来てから結束する三つ。
12612three.jpg
くすっ

仲良くね(汗)

★サリーちゃん明後日、Saori宅へ。
 がんばろっ(号泣)

【募集】
☆ちゃあちゃん・ちゃぴちゃん・サリーちゃん 募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・さびよ・タッチ2匹
☆おうちっ子たち9匹 (お見合い決定→)
              →関わっている子全部で11匹になりました。

【大学】      
       ご飯場②→なし
       ご飯場③→グレシロさん
                                    計1匹
★不審なご飯が。

 ご飯場③にこちらとは別の缶詰ご飯が、
 手前の煉瓦上に新聞紙とともに設置され。
 すぐに撤去。知らないご飯は怖いので。
 協力希望者さんが連絡とれるよう、ビラ設置予定。

大学っ子たちの詳しい事情


大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在17位!
 ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: おうちっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 1   cm: 6

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪