FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

りんくんがっ!  

りんくん
12420linchau.jpg
と、ちゃうちゃん(左)!

りんくんのことで、ママさんから、
ほんわか、ご報告。

・・・ダッコできるように(^^)!

ぬぬぬ?!

ナゾの方も多いかもしれないですね(汗汗)

一応。

りんくん・ちゃうちゃん・ちゃあちゃんは、
触れない・触らない前提のお子さま方。

ご飯とか、その他日常生活は、
時間をかけてではありますが、
他のにゃんこさんと何ら変わらぬ距離感なのですが・・・

タッチは、おいやな模様で。

ママさんも、もちろん、ねこ子も、
それはそれで、あり。と思っていたので
だからって、無理に「慣れさそう」という欲もなく。
(おうちに入って、一緒にいられるだけでも、嬉しい、んです。
 歴史が長いので、そう思うように。)

りんくんは、だいぶいい感じに来ていた。

持ち上げさせていただく、ところまで。

で、先日(4月17日)の快挙♪

うれしいっ。

そういうことを期待せず、ではあったのですが、
いざそうなると、やはりうれしい。

ほんの小さな子供の時、手のひらに掴んでいたのに、
保護の機会が遅くなったことで、
触りがたい彼になっていたのは、自分の不手際と思っていただけに、
うれしい。

ママさん、すてきなすてきなお話、
ありがとうございます(涙)

だみちゃん
12420damicchi.jpg
唯一のダッコくんだった。
お手本になったね。

みんな
12420three.jpg
なごむね。

ちゃあちゃん
12420chaa.jpg
期待はしてはいけないかもしれないけど、
いつか・・・???

☆ダッコご報告
 奇しくも、ケリーちゃんの命日に。
 ケリーちゃん も見守っている?
 ありがとうね(涙)

☆☆ケリーちゃん は、こんなにも私たちの心に焼き付いて、離れない。
  (ママさんも、預かったKeiさんも、Iさんも、みんな忘れていないと思う。)

  時々思う。

  私たちがどんな人間かもよく確認せず
  大学でケリーちゃんを保護して、人に渡して事を単に「終わらせた」
  学生さんたちには、そんな心ふるえる感覚は金輪際やってこないだろう。
  彼女たちは、煩瑣な人生の中でただただ暮らしていくしかない。

  生命に責任を持つ、というのは、ときに
  その重責に逃げたくなるものなのだと思う。
  そんでも。
  それに逃げずに立ち向かうことで、
  生きる上で大切な何かが得られるようだ。
  (得ようとしてやったわけではないけど。:苦笑)
   
  責任というと重いけど、猫さんを託しても
  その後のその子の様子聞くとか
  そういったアクションだけでも違うのだと思う。



  保護しても、すっかりなかったかのように
  生きる人たちを哀れむ気持ち、ちょっとある(尊大で、すみません:^^;)

  だって、ケリーちゃんは、
  こんなに鮮やかに私たちの中で生き続けている。
  お星さまになったみんな生きている、心にひっそり暮らしているよ。
  幸せなことなのだ。
  

【募集】
☆セィくん・ちゃあちゃん・ちゃぴちゃん 募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・さびよ・タッチ2匹
☆おうちっ子たち9匹 (お見合い決定→)
              →関わっている子全部で11匹になりました。

【大学】      
       ご飯場②→さびよちゃん
       ご飯場③→三毛猫さん(月曜日の子・・・かと。さっと逃げる)
                                    計2匹
大学っ子たちの詳しい事情


大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在23位!
 ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: おヨメ・おムコっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪