FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

瑠璃ちゃんっ~!  

☆災害で困難に立ち向かう方々のご生活が、最も早く回復されるよう
  心よりお祈り申し上げます。


瑠璃ちゃんからお便り(^^)
11918ruri.jpg
やっぱり、そこに(くすっ)

最近はとてもお近くに。
11918ruri2.jpg

瑠璃ちゃんは、2008年の保護。
(その当時は月齢半年~と見られます。)

当時から、そのお洋服の美しさ
お顔の美しさ、性格の可愛らしさ
すべてを持った子だった。

ただ、人をとても怖がる以外は。

ずっと捜していた。

瑠璃ちゃんにとってのベストなご家族さまを。
(もちろん、ご家族さまにとってもベストを)

いくつかお話があった。

そのときの彼女、をそのまま受け入れてくださるか、
そこをいつも念入りにお聞きした。
(・・・子猫さんでも大人さんでも、どの子にも同じことしていますが:汗)


「触れないなら、ケージで飼います。」

いやいや、広い世界から保護して、
そこまで閉じこめるのは、
いくら完全室内飼育希望でも・・・(汗)

すみませんっ。


「いつか触れるようになるよう
慣らしますっ!」

うーん、人を怖がるのは人のせいなのに
さらにひとのために、彼女は努力しないといけないのかなぁ?
その子の好きなようにするのは駄目なのかなぁ。

長年の連れ添いの結果、
人に寄り添うのなら、それはラッキー、
でもそうでなっくても
そのままの個性を受け入れて欲しいの。

・・・すみません。

等々。

大きくなればなるほど
おヨメに出しにくくなる、との脅迫もあった。
(ちなみに、大学猫では3日で決まった大人猫さんも、
 4ヶ月半決まらなかった子猫もいる。)

こちら(人間)のエゴで、
猫さんが家族を見つける機会を逸することになるぞ、と
恐ろしいことも言われたこともある。
(これは、完全室内飼育にこだわったときに言われた。)

それでも。

瑠璃ちゃんにとって
どんな環境が幸せか、考えた末、
それを貫いた。(ひとつに、Saoriも出せないなら、
それも大丈夫と言ってくれたことも大きい。
彼女と一緒に大学猫をやれる奇跡に感謝。
ありがとう:うるる~)


そして!

今の幸せがある。

すべての出会いに奇跡を感じて。

瑠璃ちゃん、
よかったね。

ママさん、パパさん
どうか末永く、よろしくお願いいたします(涙)

PS:瑠璃ちゃんを初めて見てくださったときのご感想。
 「それにしても瑠璃ちゃんの美しいこと美しいこと・・・」の言葉に、
 ねこ子も、Saoriも、Saoriママさんも
 涙いっぱい感謝いっぱいで、胸詰まらせた。

 ありがとうございます。

猫の神さま
本当にありがとうございます。(合掌)



☆ぷりんちゃん・セィくん・ちゃあちゃん・ちゃぴちゃん    
          募集中~
☆まだ残されている大学っ子・・・キジ川さん・さびよ・タッチ・みけちん・さばる、5匹
☆おうちっ子たち11匹 (お見合い決定→)
                       ・・・全部で16匹
【大学】      
       ご飯場②→なし
       ご飯場③→なし
                                    計0匹
大学っ子たちの詳しい事情


大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在12位!
 ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 


category: おヨメ・おムコっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 3

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪