FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

みぃやんのこと。  

老齢の彼氏、みぃやんの足がおかしな事になった。

みぃ!
101122mii.jpg
もうすでにだいぶな年齢なので、何があっても不思議じゃないけど。

獣医さんでの結果を聞きながら、
心臓がぎゅう~っとやられる。

このまま弱っていくのか、
そうでなく単なるねんざで足は回復するのか、

先行き不安な日々。

ただ、心のよりどころは、
ふくで、おしめは慣れているので、
ひとりがふたりになったくらい。(苦笑)
101122miifuku.jpg

それでも、彼が違う世界に旅立とうとしていることは
誤魔化しきれない事実。


この子の存在が「大学猫」がスタートするきっかけとなった。

みぃやんは、大学で箱に入れられ
「ほしい人~?」と(今思うと結構ラフな)募集者さんといた。

2限目の授業が終わっても、まだいるなら、もらおう。

そう思って、通り過ぎ、
帰ってきたときには、トラお兄ちゃんはすでにおらず、
(なんと)心に残っていた方のみいやんが「待っていた!」

そして、それが、ねこ子にとっての
ファーストキャット(意外と動物嫌いな両親だったので)となった。

あれから幾星霜。
思えば、みぃやんが、200匹以上の大学の猫を救ったのだ。
(もともと気になっていたあふれんばかりの大学猫たち。
 みぃやんの兄妹(のようなもの)が苦しんでいる姿に耐えられなくなり
 保護活動に。)

そんな、みいやんが。
101122fuku.jpg

苦しみませんように・・・少なくとも。
神さま、どうかすべての猫さんの苦しみを
減らしてください。



大学

セーラー
101122sailor.jpg
この数週間、この子の足にも胸が痛く。

抗生剤がうまく効きかけているような。
早く保護したい。

赤い首輪くん
101122redcolor.jpg
うーん、ご飯場でよくみかけるようになったら、
(安全のため)首輪外そうと思う。

触れる子だったけど、
手先が汚れていて、もしかして、飼い猫でない?と
そんな可能性も感じる。(最悪の想像しかしない。そうでないと守れないから)



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在17位!
 ありがとうございます! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: 大学猫っ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 1

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪