FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

募集をかける、ということ。  

らもちん!
1093ramo.jpg
猫パンチ炸裂しながらも、
毎日前進。

うう、ママさん、
ありがとうございます。

「こんなに慣れなくて、うちでいいのか」
と悩まれた時期もあったそうで・・・。

ねこ子が思うに、ご縁を引き寄せたのは、
らもちゃん。

らもちゃんが決めたこと。

きっと意味があること、と思います。

彼女の意志を尊重してくださって、
一緒にいてくださって、
ありがとうです(うるる~)



猫さんのご家族募集、
今年はもう20匹くらい関わっている。

自分で保護した子は、(当然)募集そのものをし、
そうでない子は、その方法を託し、保護主さんに募集をしてもらう。
(もちろん、私のつたないながらの経験を元に、かなりの密着度でアドバイスをして)



募集は、誰でもできる。
ただ「根気」がいるだけ。
(通知表で小6年間ずっと「根気強さ△」もらっていた、
 ねこ子が言うのだからそれほどでも:汗)

誰しも、初めてのことに躊躇し戸惑うものだと思うけど、
できうる限り、募集は保護主さんにしてもらう。

その方が、希望者さんにも保護主さんにも、絶対にいい。

希望者さんと保護主さんが直接お話しした方が
当然猫さんにとってとてもいいことだし、
何より人同士の「安心」を手に入れることができる。

この「安心」が重要で、これがあることでその後のトラブルもなければ、
(ここが重要)その経験により、また今後困った猫さんに出会っても
十分な対処ができるようになる。

・・・猫さんの啓蒙活動なのである。



猫さんの啓蒙活動は、ねこ子の夢。

「自分一人では、すべての猫は救えない」
ゆえに何もしない、という発想の逆。

「自分一人では何もできないけど、一人一人が目の前の子を助ける」ことで、
困っている猫さんは減る、イヤいなくなる(はず)。



「助ける」というのは、
保護→獣医さんに診せる→募集をかける、ところまで。

みんなが、これができれば・・・
いつか、お外の猫さんはいなくなる。

そのための今、なのだ。

大学からおヨメに行った、よもぎちゃんと、もっちくん
1093yomogimocchi.jpg

1093mocchi.jpg
9キロ?!す、すごいよ~。

ママさんのお知り合いさまが子猫さんを保護したとのご連絡が。

ねこ子にできること何でもしますので、
募集がんばってくださいませっ!

・・・こちらが募集引き下げない限り、
みんな、ちゃんと本当の家族、見つけております。大丈夫です!
(大学猫でhp作ります・お貸しします。
 募集経緯、逐一ねこ子に確認、お願いしますっ。)



大学

ご飯場②→さびにちゃん   計1匹
1093sabini.jpg
やっぱ、きたね。
よかった。



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在15位!(汗) 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: おヨメ・おムコっ子

thread: いいもの見つけた - janre: 日記

tb: 0   cm: 4

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪