FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

現実って・・・(涙)  

ふくは、今日も元気。
10618fuku.jpg
あまりに可愛いので、
ボケボケなのですが、チェック。

10618fuku2.jpg
その後、こうしてお水を飲む。

ご飯も腹一杯(のはず)

おうちっ子の幸せって、
煎じ詰めれば、美味しいもの食べて
グルグル言って、気持ちよく寝ることなんです。

たとえ、オムツさんであっても。
お目々が片方であっても(ふくちゃんの右目、見えてはいます)
怪我があっても。



ミーシャちゃんは、昨日厳かに
土に還った。

安らかに。




苦しかったと思う。

毛の汚れがあったけど、
お外は短いのでは?
人に飼われていたおでは?という説が。

愛されてはいたのだと思う。

だけど、ちゃんと飼ってほしかった。

あんな状態で捨てる以前に。
(あんな状態になったから放棄されたとも思う)



現実は、厳しい。

今回のことすべて、やってくれた学生Mちゃん。
(本当に、保護から病院まで、とてもがんばってくれた。
 その速球があったからこそ、ミーシャちゃんは痛みの中では逝かなかったと確信してる。
 ありがとう。)

一緒に埋葬の後、病院に行ったら、
現実が待っていた。

今回の医療、いつもの病院でもないし、
ちょっとかかると思っていた。

それが!

思った額の4~5倍!!?


正直、純粋に悲しませてもくれない。
現実は悲しい。

ただ、その医療行為は間違っていなかったとも思う。

恐ろしいほどのウジ・びっくりするぐらい腫れ上がった子宮と
大量の膿を目の前に、医療放棄する獣医さんもあったと思う。
安楽死を勧める人もあったと思う。
(そうなった場合、病院を転々とさまようことに。よりミーシャに負担が。)

そんな中、生きる方向でやっていただけた、
それは本当に今の、救い。

ただ、インフォームドコンセントであってほしかった。
(先に言われてもその治療したと思うけど、心の準備的に。
 そんな暇はなかったとも思うけども。)

そんなこんなで、今日も行きます、そこに。
昨日払い仰せなかった部分を補填するために(汗)
(分割も、してもらい:汗)

ああ、なんだか、そういうのも堪える。



大学。

さばる。
10618sabaru.jpg
まるで、埋葬に参列するように。


     ご飯場②→さびに・セーラー
     ご飯場③→さばる・ちゃあ・しー     
                                   計5匹

※いろいろなおくり方があると思うのですが、
 自分は、生き死にに宗教を絡めたくないのです。
 なので、この方法をいつもしております。
 
 もちろん、自分も無宗教で死を迎えるつもりです。
 だから、これはミーシャちゃんに限りではありません。
 どうかご了承ください。
 (その方がベターと確信してはおりますが、
  ですが、多くの猫さんの「自然」を奪ってきた自分は、
  天国にいけない、とも、実は思っております。
  それはそれで、自分の中の選択なので仕方ないとも思います。)



大学っ子のため、
応援ネコパンチ3つ、よろしくお願いいたします。
現在17位! 
 br_decobanner_20091005205733.gif 

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 6

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪