FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

大学猫、総括。  

大学っ子、今考えてみれば、
主流は、3家族だったと思う。

2003年の暮れからその話はでて、
実際に2004年の春には、たくさんの赤ん坊が生まれ、
大学内には150匹に上る猫さんが存在した。

その当時、一番人慣れしていた一族が、
ちゃあちゃんのおばあちゃんの代。(茶トラーズ
0981chaa.jpg

保護スペースが追っつかず、子猫ちゃんが中猫さんになる頃に、
リリース前提の避妊手術が始まった。
(その結果、ちゃあちゃんの世代がまだ残されることに。)

あの頃いた子は、本当に人慣れしていた。
昼食時、学生さんのくれるランチに群がっていたからだ。
(その気持ちは有り難いのだけど、結局それが悪循環に。)

人馴れていない子もいた。
体力が低下して、すでに動けない域に来ていたからだ。

ご飯を定期的にあげ続け(むろん同時に避妊手術をもして)、
ちょっとする頃、やっと起き上がり、ご飯場に誘導することができた。

ぱふちゃん(ぱふ一族:グレコ・タッチ・キジ川さん・くっきー・ちょこ・さびちょ)も、
0981pafu.jpg

ちゃこちゃん(裏茶トラーズ:ちゃと・むぎ・べい)も、
0981chako.jpg

そんな一族だった。

最近のご飯場③にいた3つ。
ちゃあ・くっきー・しーちゃんは、奇しくもこの3ファミリーの末っ子たち。
いろいろな運命・ご縁をくぐり抜け、ここに集結していた。

今、しーちゃんだけが見られる。
なんとか、なんとか、したいと思う、ねこ子です。

ちなみに、2004年当時、ご飯量、大学にて1日3キロ、おうちにて1日2キロ。
月にして、150キロ。

それは、今や、月だいたい70キロ。

この減りよう=猫数の減りよう、すごいことです。
できれば全員保護したかったけど、何匹かは大学で見送った。
(だからご飯場を離れるとき、とても切ない。次回も会える保証がないので。)

自分のできることに限界あり、ですが、
やらないより、やった方が絶対良かったので、
これからも続ける。





今日の一枚。
0981hacchi.jpg
はっちです♪(当然:汗)
お~い、こっち向いて~。






励みになっております(^^)
ありがとうございます。

    
                           本館♪ 





category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪