大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

さびこちゃん、保護!  

昨日は、すべてが唐突、
少なくとも預かりTさんにとって、そうだった(汗)

もちろん、ねこ子もあまりよく予想できていない部分もあったので、
結果、そうなった。もちろん、良いことです(^^)


祝日のご飯やりは、大抵Tさんご一緒。
いつもはご飯やりだけなのだが、ねこ子、捕獲をぶつけてきた(汗)
(実は土曜日から狙っていたのですが、大雨とか補講とかあって:汗)

保護したかったのは、さびこちゃん(お写真)。
でもご飯場に現れない。ストッカー付近でよく見かける。

「あれ~」いないじゃん?の声に、現れた(!)
よし、とばかりに仕掛けると、ガチャッ。
正味1分、保護完了~。ウィルスチェックマイナス~と相成りました。

そしてSaori宅へ。(これもTさんご一緒♪)

帰宅後、アンちゃんへのお問い合わせ。
連絡がかなりうまく行き、なんと、お見合い決定!

アンちゃん、幸せになるのよ~。
(すでに幸せですが・・・より、ということで:^^)
あと数日、Tさんよろしくお願いいたします。

嵐のような一日でした。
が、よかった。

お写真のさびこちゃん、なんかへんな表情に。
本当は、かなりの美猫さん。君も幸せになるよっ!

sabiko09429.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ビッキーくんのご縁。   

ビッキーくん、今やぐりぐりの甘えん坊太郎になっております。
(Saoriのご尽力です。ありがとう!:^^)

お布団の中にぐりぐりぐり~(^^)
撫でろとアタマぐり~なのです。

ケージアウトするのに思ったよりも時間かかったけど
とても人がお好きなご様子。
・・・同僚(猫)には、ちょっとライバル心あるようですが(汗)


ビッキーくんのことを想うといつも切なくなる。

長く外をさすらった。
その間、人の気まぐれでご飯はあった。

・・・気まぐれのご飯は気まぐれの愛情のように感じる。
気まぐれの愛情は淋しい。(と、ねこ子は思う。)

ビッキーくんには、小さな相棒がいた。
ずっと一緒にいて、子供を守るようにしていた(らしい。)

相棒はもういない。
どこかに行ってしまった、というより、
人間がもらった(?)ようなのだ。
(嗚呼、どうかその愛情が気まぐれでありませんように。)

気まぐれに猫に接し、子猫(中猫)のみを保護し、
一緒にいた猫さんのことは度外視、だったのかな?!

だとしたら、ビッキーは守るものを失い、
再び、ひとりで暗いお外を彷徨う時期もあったはずだ。
どんなにか淋しく暗い「うつろ」だったことか、その時代。

それを想うと息苦しくなる。
あまりの孤独に苦しい。
そこに未来はないではないか。

ビッキーくんの過去は、多くの外猫の過去。
とてもイヤなことはされなかったかもしれないけど、
十分な愛も与えられなかった。

そんな中でよくぞ、私たちに心を開いてくれた。
その奇蹟に感謝。

この先の君のにゃん生は明るい。
ステキなご縁、暖かい家庭、温々のベッド、気合いの入ったご飯(?)
そんなものだけしかない、それが君の未来。

・・・がんばる。

bikki09442.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ぱにゃ、体重増加♪   

ぱにゃ(はな)ちゃんは、口内炎がひどかった。
(いや、今でもまだひどいけど:汗)

まだ3歳半。
そういったことが起こるような年齢ではない。

でも、現実起こっている。
強いてあげるなら、母体の栄養が悪い中での出産が理由かも。

ぱにゃちゃんのママ猫さん、あの時はお外にいた。
ご飯場にも現れた時、とても足の長い子だった。
(痩せすぎていて足長に見えたわけです。)

先に赤ちゃんが保護され、その半年後ママ猫さんが。

そんなこんなで、ぱにゃちゃん、
お口が痛くて2キロを切っていた。

それが例の魅惑の液体のおかげで(そしてSaori家族の多大なる努力!)、
最近、体重が2キロを超えてくれた。

お写真は、一見ほのぼの、あっかんべー写真。
実は口内炎っ子は、舌出てしまう。
心が痛かったりもするよ。

がんばれ、口内炎っ子。
がんばれ、サン○ロン!

hana09426.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

お誕生日!   

今日は、風太くんの誕生日!
ママさんからこんなお便りが~(お写真:^^)

どれもナイスショットで、かなり選ぶの苦労しました。
(風太くんが、あられもない姿でおねんねしているところ。
 ドアノブに飛び上がり捻っているところ。どれもすごかった!)

中でも、お誕生日ケーキとのツーショット(?)を!
もちろんケーキは人用なので、おいしい缶詰をこのあとに(^^;)


一年前の今日、保護。
その直前、もそっと大きな別の子猫ちゃんを保護し、
Saoriとふたり「ああ、今年も始まった?」とビビリまくり(これは毎年:汗)の、
その後、奇蹟の1日2件目の保護が風太くんでした。(タロジロくんたち。)

100グラムちょっとの、とても小さな赤ん坊で、
「生きられるの~?」と不安になったものでした。

生まれてすぐ湯たんぽとフリースにくるみ箱に捨てた人がいる。
その箱をさらに側溝に移動した人がいる。

赤ちゃんの大きさから思うに、
最初に箱に入れた人のお宅の猫さんは避妊していないはず。
毎年生んでいるのだろうか?

2度目に移動させた人は、子殺しを視野に入れてしたのかな?
箱の中でちょっとずつ冷たくなっていく赤ちゃんを想像したことは、あるのかな?


ともかくも非常に危なかった。
それを通り抜けての「今」!

風太くんは最高のラッキーにゃんこ(大学猫に数多くいるっ)、
あやかっとこ~♪ さあ、みなさまも!、一緒にあやかりましょう(^^)

ママさんの旦那さまパパさん、
今まで猫さんがあまりおスキじゃなかった模様。
ママさん曰く「猫の魅力に今頃気付くなんて・・・フフフ、今まで損してたようですネ。」ですって♪

確かに! 猫さんとの暮らしの楽しさ、ついでに運勢上昇(^^;)、
猫さんがいないライフ、寂しすぎるぅ~(単なるマニア心理です。すみません。)


ところで、ご支援、ありがとうございます。
さっそくドライフード40キロ余り到着しました!(現在54キロ蔵♪)

おかげさまで、買うと想定していた費用、医療費に回せます。
本当にありがとうございます。

fuuta09421.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

新猫・妊婦・・・?!   

昨日の大学、不穏な雰囲気満載。

はちろうは、いなかった。
でもご飯場③の女子、ちゃあちゃんはいた。
(ちょっと痩せた?そもそも太っているけど:汗)

で、そのご飯場③で。

新猫さんが・・・妊婦さん?
その子は、1月にも見かけ今までおらず
帰ってきたと思ったら、その疑惑。

ああ~と思いながらも保護を決意。
今日は雨なので、残念ながらの延期。
近いうちには!

そして、お写真の子、
こちらは、かなり真っ新の新猫さん。
ほんと~に初めて見る。

そして、さ、触れる。
念のためお腹を触る。うん、いない。
でも時間の問題?なんか手術後のお腹のような。

いや、これだけ馴れてここにいる、その目やに状況、捨て子?
不妊手術してあっても、こういう馴れ馴れっ子をここに放置はできない。

こちらも保護?

正門で馴れ馴れ状態のきじたも保護予定。
でも残念ながら最近いない。

ああ、どうしたら?焦る。焦る。

ねこ子、焦るな。
そうね、保護の順番は猫さんが決めるモノだから。
(早い立ち直りね。6年の月日がねこ子を大人にした?)

ともかくも、最初の妊婦さん(さびこ)、
ゆくゆく妊婦になるかもしれない捨て猫さん(さびちょ:お写真)、
妊娠疑惑の長い、茶トラっ子(しーちゃん)、
かなり馴れ馴れの正門キジトラ(きじた)。

この4つ。課題です。
道は長い(泣)

sabicho09424.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

まろくんの生活♪   

まろくんからのお便りです(^^)
この寝姿、マジかわいい~、可愛すぎるっ!

お届けしてから、最近お引っ越しをされたのですが、
太っ腹(^^)な、まろくん、
結構早い段階から、ご新居に馴染んでいたそうです♪

今の生活は、とてもいい感じ♪
・・・よく寝ているそうです。安心して。

去年の3月に出会って、
すぐに預かりさん宅に行き、一度おムコに行き、今がある。

こんなにも幸せがまろくんライフが待っていると知っていたら、
あの時、あんなに心配はしなかった(笑)
って、そんなことは判らないから人は悩むんですけどね(^^)

ご縁はみんなにある。

それは確かなのだから、恐れず前向きに、心配などせず、やるべき事をやる。
いろいろなことは、そんなものかもしれませんね。

まろくんから、勉強でした!

marron09418.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

うりちゃん、です(^^)   

おヨメに行った、うりちゃんからお便りです♪

大学猫から旅立っていった子から
こんなにかわゆくなったお写真が届く。

いつもの言葉ですが「嬉しい♪」。

秋生まれのうりちゃん(元べべちゃん)、
大きくなったね。

子猫といえど、先住猫さんとの関係、
ここまでくっつく関係になる子、珍しいと思ったり。

愛されているんだね。
本当によかった。

よかった。

秋の子猫さんが大きくなると、春の子猫時代。
もちろん秋より数も多い。

毎年思うのですが、子猫数が少なければ、
大人っ子のおヨメ入り数が減らずに済む。
そのための大人っ子の避妊手術活動、重要~(T_T)がんばるっ!


・・・余談ですが「一度は出産させてあげたい」という主旨から、
そのようにしている半外飼いさんが、ねこ子の職場にいる。

そんなことしている間に苦しんでいる大人っ子たくさんいること、
なんとなく伝えるのですが、彼女の耳には届かない。

ああ、ャになっちゃうね。

人間の勝手で生んだり生めなかったり。彷徨ったりご飯にありつけなかったり。
こんなんじゃ、亡くなった子たちが浮かばれない。 ホント哀しいよ。

uri09418.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

そろそろ?   

ご飯場③で猫さんに出会えない日々が続いていました。
(ほんの1週間半のことですが。)

ご飯も、3分の1とか4分の1とか、残っている。
ちゃんと食べているかな。

・・・昨日とうとう「ちゃあちゃん」らしき子の発見報告が!

やっぱ、お花見のせいで、
ちょっと人を避けるようになっていただけで、ちゃんといたのね?(きっと?)

くっきーもはちろうも、ちゃんといる。
もうしばらくしたら、前のように戻る、そんな期待できそうです。

うーん、よかった。
(まだ確信ではないけど、今までのパターンからするとちゃんといる。)

お写真、はちろう。
お腹すかしてないかい?ねこ子がふがいなくて、ごめんよ。
いつも待っているよ、ね?


追記:これまた新情報。(うっかりねこ子的に、です。世の中的に普通のことだと)
   ふくちゃんのオムツ、昨日パン○ースのものに代えたら、もっとよかった(^^)
   やはり餅は餅屋。老舗はいいもの作っている♪ 感動~!
   赤ちゃんもいないのに、テレビのオムツCMに過剰反応する、ねこ子情報でした。

hachirou0944.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

魅惑の液体♪   

のっけから、不穏なタイトルですが、
液体、その名もサン○ロン♪

今までいろいろ試したのですが、
見た目に変化が見られる、しかも自然のものです。

これをご飯にちょっとずつ混ぜる。
口内炎の子たちに変化が。

ののたんの止まらないよだれが、
どろどろからさらさらに。

体重2キロ切っていた、はなちゃん、体重増加。
食欲不振の子が、食べるように。

ねこ子の花粉症による痛い喉も、ちょっと楽に(苦笑)

そんな中、まだそんな状況とは無縁の「まりたん」、
美しい子がより美しく!?

魅惑の液体です。
ご支援Tさま、本当にありがとうございました!

猫の神さま、お導き感謝。
ありがとうです。

maria09420.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ひらめきっ?!   

また、ふくちゃん話題で申し訳ないです(^^;)

抜本的な解決はまだしていないのですが、
途中経過、ということで。

彼のリハビリは、まずは足を治して、
それから、トイレ稽古しようと思っています。
(傷のある足に、排泄物がかかってしまうのは衛生的でないように思い。)

片方は包帯がとれました。
・・・もう片方がなかなか。

昨日見たところ、ほんの数ミリのことなのですが、ちょっと縮んでいるよう。
しかも、ひねっているような状況の足先がちょっと真っ直ぐに♪

で、改良というのは、常に傷があるので血が出ているところ。

脱脂綿を挟み込んで何とか・・・と思っていたのですが、
液体を通すので、どんどん厚みをつけてしまっていた(汗)

それが彼の歩行を困難に。
ねこ子の夢間に、トントト、トントトとアンバランスな音が聞こえてくるのです(汗)

眠りの中で、あ、あれは脱脂綿が厚いせいなのよね、じゃ、どうする?
脱脂綿ないと、家中、血だらけになっちまう。

じゃあ、治った方にも脱脂綿?いや、包帯は、貼るだけで
こすれて再度傷を作る危険をはらんでいる、しかも蒸れるし。

と、うなされていた(笑)ところ、閃きました。
脱脂綿は一枚。巻の仕上げにサランラップを挟み込む。

いいじゃない♪
さっそくやってみると、薄手なのに染みない♪

抜本的な解決(治癒)じゃないのだけど、
またひとつ賢くなった自分に満足のねこ子でした(^^;)

ところで、オムツもよくパカッととれてしまって、困っていた。(留守の時だと、家中チー:汗)
Saoriに「ゆるいんじゃない?」と指摘され、締めてみた。
それから二度と外れることなく。(オムツって、収縮するのでつけているうちに伸びる)
これも、目から鱗。

世の中、気がつかないことで満ちている。
日々勉強♪と思う、うっかりねこ子でした。(基本が鈍い、という節も:^^)

fuku09419.jpg


category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

バットマン スリー♪  

大学猫親戚さんたちです、お写真。
あまりに可愛い光景なので、勝手に親戚♪と思いここに(^^;)

この子たちは、ご支援さまのお宅っ子です!

最初に「病気の猫さん拾いました~」というメールが入り、
おおっ?!とばかりに、お話をお聞きし、
ちょうどこちらで保護したばかりだったビッキーくんともイメージ重なり、
がんばれ~と気持ち注入の日々でした。

で、その後、2ヶ月ほど?(時期がはっきりしていない:汗)のち・・・。
「病気の猫さん・・・」というメールが。

あれれ?同じメール?間違い送信?
ん?と思っていたら、なんと再度似た違う子の保護でした(汗)

そんなこんなの中で戴いたお写真が、今日のこれ。

なんとみんな同じモノトーンくんたち。
(ひとりは先住猫さん。この子もモノトーンさん。)

名付けて、バットマンズ♪

みんな、よかったね。
ちょっとずつ、おうちに馴染んでくれればいいからね。
いい人に出会えてよかった(涙)

ちなみにモノトーンくんは大抵、迷い・捨て猫さん一世代目だと思う。
その中で時間が進むとサビ猫さんが出てくる。

かつての大学猫さんにサビ猫さんが多かったのはそのせいだと思う。
今やモノトーンさんが増えつつあるのは、いい兆候かも。
・・・捨て子・迷い子が完全になくならないことには変わりはないけど(汗)


追記:2年前保護し晴れておヨメに行ったケリーちゃん、
   この金曜の夜、お空に還りました。原因はリンパ腫。
   去年11月に発症し一旦抗ガン治療で治癒したのですが、この3月の再発でした。
   ママさんに看取られ、旅立ちました。 今日も祈ります。

batmen0948.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

キジ川さん、お待ち。   

最近、大学猫がいない。

先週まで続いたお花見のせいだろうか?
はちろうすらも姿を見せない。

ちゃあもくっきーも・・・見ない。

そんな中、長年ご飯場②にて、
気を吐いてきたキジ川さんが
シェルターの上に乗り(本当はちゃんと入って欲しい:汗)、
待っている。・・・毛並みよくなっている。(ほっ)

カラスも、ウェット袋ごとくわえて(汗)
うーん、すごいぞ。

きっといる。
ちょっと不安になっただけ。

kijikawa09417.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

なにゃちゃん、正式決定!   

アメショ3兄妹の長女ななちゃん、改め、
「なにゃちゃん」この度、正式決定です(^^)

ああ、嬉しい。
ホントに嬉しい!

なにゃちゃんのお外での苦労を考えると、
初日から、お試し?「返さないわよっ!」(にやっ)としてくださった
ママさんに心からの感謝。

未だに、まだ警戒予報中の、
近寄ってはくるけど、はっと気がつくと離れる、
ちょっと妙な警戒心を持った子を、最初から無条件で
愛してくださって、ありがとうです。

みなさまのおかげで、大学猫、ちょっとずつ進化しております。
ありがとうございます!

猫の神さま、ありがとうです(^^)

ところで、なにゃちゃんのお写真、なにゃちゃんの定位置♪
最初のお写真から大分進化。なにゃちゃんが大きく写るように。
その進化がママさんの愛情をしてしているようで・・・。嬉しい。

nana09412.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ケイト玉ちゃん。  

ケイトちゃんは、三毛のオモロイお顔の女の子(熟女)だった。
お写真では、お顔が見られないけど、
この地点で大分、人に馴れてきていた。

・・・人馴れていないわけではなかった。
保護直前まで、人にご飯をもらい、
ねこ子が抱っこして、保護したわけだから。

でも、人があまりスキではない感じもあった。
(それはおうちに入ってから感じたこと。)

駐輪場にいる、そんな情報を聞いて、
出会って保護するまでに1年かかった。
今思うに、彼女はその間ずっと同じ場所で細々と暮らしていた。
(早朝見に行ってみると、草むらに寝ころんで。あまりよく隠れてさえもいない:汗)

保護して、病院でお腹を診てもらうと、
うっすら避妊手術の跡らしきモノが!

そんなに若くない。
人をある程度知っている。避妊手術している。
自然治癒したであろう骨折の跡もあった。

どんなにゃん生を歩んできたのだろう。
いい想像はあまりできなかった。

避妊手術してくれた人は愛してくれたのだろうか?
半外飼いだったりしたのかな?
あるいは迷って?あるいは・・・。

いずれにしても、痛い想いをしたときに誰もいなかった。
自分でなんとか治るまで、暗い底で耐えていたのかな。

そんな彼女が本当の家族と過ごすことができて、よかった。

「おれは楽しかった」
馴れていない彼女のフーシャーもオモロかった、
葬式には、お尻向けた写真しかない、へへ(笑)と言ってもらえたとき、
愛されている事実に安堵し、心震えた。

たまに馴れない子に対し「いつになったら馴れるの?」と
何気に聞かれることがある。(ケイトちゃんに関してその質問はなかった、一度も)

その度に心臓が痛んだけど、
ケイトちゃんのパパさん・ママさん、あるがままの彼女を受け入れてくれた。
1年もしたら、大分いい感じもなっていただろう。

幸せだった。
欲を言えば、もっと長く・・・。
苦しんだ時間より長く・・・。

猫さんに関して、欲張ってしまう。

kate08114.jpg

category: いろいろ♪

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ふくちゃんのアングル♪   

ふくちゃんは、上目遣いのお姿がとても可愛い。

・・・それ以外が結構やぶにらみで不細工なのです(汗)
なんというか、ぶさ可愛いです。

今日のお写真は、ねこ子の技術のありったけ。
惜しむらくは老朽化が進んでいる床くらい(笑)

ああ、神さま、
後右足の肉芽、小さくしてください!


ところで、くるたん。
肩胛骨の出方が均等じゃないということで、調べてみました。
最初はこの不均等、元々のものだ、と診断を別の病院で受けていた。
でも、元々そんなじゃなかったのに。

で、昨日の診断で、亜脱臼、腱の伸び、という結果が(涙)
いずれにしてもできることは様子見なようですが・・・。

・・・獣医さんの判断、いろいろあります。
だからこそ、普段からその言葉を信用できる獣医さんとのお付き合いが
いざ、というときにものを言うのかも。
と、いろいろな獣医さんと絡んだことのある、ねこ子の結論です(^^)

fuku.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

きじたくん、募集。   

彼の名は、まだない。
とりあえず「きじた」と呼んでいる。

去年後半、正門付近に突如現れた。
・・・人に馴れている、というかどんどん馴れ馴れ進行形。

これはどういう事だろう?
あの周辺でご飯をもらい、大学が始まり、
学生さんにご飯をもらう機会があったのか、
なぜか、正門から離れない。

大学猫のご飯場にきてくれれば、
もっと安全なのに、こない。
でも、栄養状態良さげ?!

なかなか難しいのだけど、
ひとつだけ言えるのは、非常に危険な状態にあることだけは確か。
虐待のあった大学である。
(正直、彼にあの場所で餌付けしてしまった人にそこまでの配慮はないと思う、それが何かとてもイヤ。)

とにかくも、彼の保護、決定しました。
病院の予約の関係上、来月になってしまったけど、
それまで、人に甘えるのもほどほどに、ちゃんと隠れるのよ、
と祈っています。

いつも彼の無事を祈っています。

追記:おヨメに行っていたケイト玉ちゃんが昨日急性腎不全で亡くなりました。
   今日が葬儀です。ケイト玉ちゃんのため、ねこ子今日は黙祷するつもりです。
   彼女は、本当の家族に大切にされ旅立つことができました。

kijita09326.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

微睡む、たっくん♪   

タップくん改め、たっくんからのお便りです(^^)

とてもいい感じ。
表情が軟らかくなってきました。

パパさんもママさんも、
最初から彼を抱っこしてくださった。
ビビリの彼には、ちょうどいいくらいの感じで。

でも、途中で追いかけすぎて、
ガブリとなる場面もあり、青ざめたのですが、
その後のたっくんは、お写真のようなお顔を見せてくれる。

噛まれたり、こちらが怪我をすると、
引き気味になる、何となくわかる。

たっくんの気持ちも大切だけど、
パパさん・ママさんの気持ちも大切。
両者わだかまりなく過ごせれば最高、そう思います。

祈ってます。みんなの幸せ(^^)

tap09412.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

くるたん、お帰りに(涙)   

3月に卒業した「くるたん」が帰ってきました(涙)

大人っ子への判断としては異例の早さだったけど、
残念ながら。

誰が悪いわけでもないのだけど、
すべてが悪循環だった。

なんと初日、まさかの脱走。
3階からのダイビング。

何とか保護し病院に直行。

先住猫さんが健康優良児さんでまったく病院にかかわりがなかった希望者さん。
獣医さんにもらったお薬を必死であげてくださった。
(獣医さんは、なぜか足よりも猫風邪のことを気にして。・・・?)

でも、まだ慣れてない子。
新しい環境・投薬、いろいろ重なって爆発してしまった。

そんなこんなで、お帰りに。

預かりHさん宅で、体をチェック。
涙目・前足の違和感、いろいろ心配な部分がある。
でも何度も診てもらっている、命に関わらない限り、
今は動かさない方が、くるたんにとってベスト。ちょっと待とう。

くるたん、一回り小さくなっている姿にショック。
(おヨメに行くと一旦小さくなる子、います。でもその後ちゃんと回復するので
 そういう姿、本来は見ないで済む。)

そんな状態をHさんにお見せするのがショック。
希望者さんにも申し訳ない。

自分の至らなさにショック。
(投薬となったときに、待ったをかければよかったと思う。ご飯にまぜるとか。)

ああ、ごめんね、くるたん。
まずは心地よいHさん宅で、元になるよう、ゆっくり休もう。

でも、ねこ子、諦めないよ。
君の「おうち」は、きっとあるのだから。ね。

kururu093182.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

セーラーくんの日々。   

とてもオッサンくさいセーラーくんのお写真です。
昨日は、晴天。 ご飯場②では、さっそくセーラーくんが待っていた。

すぐにもご飯、と思ったけど、
ご飯やり新人さんの説明があった。

新人さんを迎えに行ってからあげた方が、きっといい。
(新人さんも猫さんを見ることができるので。
・・・新しい人が来ると猫さん姿を見せない。)
そう思って、ご飯袋をそこに置き、迎えに行って、帰ってみると!

・・・ご飯袋が破れていた(汗)

お腹すいてたんだね、セーラーくん。
(あるいは、さびに? そこに駆けつけていた。)

ごめんよ~とばかりに速攻ご飯。
でも新人さんは大喜び。 うーん、よかった。(猫さんには申し訳なかったけど。)
新人さん、今後とも大学っ子をよろしく♪

ちなみに、おうちっ子でご飯袋を破ると「ノラだったから」と
言われてしまうことがある。

ねこ子の感じだけど、ご飯袋を破ってまで食べるのに、
ノラであるかの有無はあまり関係ないような。
さすらったことのない猫さんでもやる子はやるし(^^)

・・・お外っ子に対する色眼鏡、あると思います!(エロ詩吟風)

sailor09411.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

グレコ、落ち着く。  

グレコは、おうちに入ってからの夜鳴き、
もの凄かった。

人それぞれ、猫それぞれ、というけど、
さすがのSaoriも「お外がいいの?」と落ち込むほど。

それが!
すっかりみんにゃとも親しんで。

大好きなナイトくんだけじゃなく、
グレコがグレコらしく過ごせるように。
(お写真、ダミィ半分・ちびちょさんのボディ♪)

本当に嬉しい。

慣れるきっかけ?
そんなんなかったと思う。

単に時間薬。
慣れるのに要する時間はそれぞれ違う。
いついつまで?と時間を切るのではなく、
単純にそれを受け入れる。それだけ。

と、簡単に言ってますけど、当事者は辛い。
(この場合、Saori。えらそうなこと言っているけど、ねこ子は何もしておりらず。
 ごめんなさい:汗)
猫さんに辛いことさせているのではないか、と悩む。

でもこれだけは言える。
お外にいるままでベストの幸福はない、
少なくとも大学猫に関しては、そう言える。
(虐待のあった大学。多様な人が多く集う場所。)

ご飯をあげて立ち去ろうとする、ねこ子を見つめる
大学っ子たちの、グレコの目。寂しい色。

あんな想いは二度とさせたくない。
前進しかない。

gureko09329.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ノワールちゃん、クッションにんまり(^^)   

ノワールちゃんです(^^)

可愛いひょうきんなお顔をしているので、
その可愛らしさを皆さまにも!

お気づきの方はもう気づかれている(当たり前!?)と思うのですが、
最近、このクッション流行っています・・・大学猫周辺で(汗)

医療費や食費に日頃汗汗している、Saori・ねこ子にとっては
分不相応なほど高価なこのクッション、なんと現在4つあります。
本当に、ありがとうございます。Tさんご援助ありがとうです!
(Aさまにいただいたものはちゃんとアメショるるたんが使用しておりますよ!:汗)

おそらく預かりTさんのブログリンクから火がついたモノと思われます(^^)

どの子もちゃんと使用してくれるクッションって、
何か、すごい。(せっかく奮発しても使ってくれないこと、ありますよね:笑)

ただ19匹もいると、わりとどのクッションもお気に召してくれるので、
その偉大さが果たしてわかってくれているのか・・・は定かでないところが
大学猫恐るべしですが。

夢は、大学の大学っ子ゼロ、
おうちの大学っ子10匹くらい→ゼロ。

うーん、6年かけて大分近づいた、です(^^)

noir0944.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ちゃあちゃん、ツメ研ぐ♪   

ちゃあちゃんです(^^)

相変わらず、何もかも寸足らずでありながら、
ぶっといお腹を揺らして、微笑みをもたらす
かわキャラ全開です♪

いつも、ぷぷっと笑ってしまうのですが、
この子たちのツメ研ぎ、どこでもできるであろうに、
ちゃんと所定のツメ研ぎ板を持っている(^^;)

何というか、お外にいながら、
とてもおうちの子っぽいのです。

この子のママもそのママも、そうでした。
(この子の子供はいない。早く避妊ができたから。それに関しては嬉しい。)

普通の行為なのかもしれないけれど、
こんな姿を見るにつけ、捨てられっ子1代目のことに想いを馳せてしまふ。

どんなにか、恐かったことだろう。
どんなにか、寂しかったことだろう。

飼われて、捨てられ、
妊娠し出産し(飼われた子は栄養いいので且つ猫社会の弱者なのですぐ身ごもる。)、
狂おしいほどの食欲にみまわれ、なおかつお腹を満たせない日々。

こんな悲劇、未だ続いています。
ちゃあちゃんやくっきーは、その残照。

捨てるのは一瞬。
命は永遠、ということです。

chaa0941.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

タキシード?ビッキー(^^)   

保護以来、おうち馴れ馴れ計画にあったビッキーくん、
抱っこで、力が緩むまで来た~!と喜ぶSaori・ねこ子です。
(こんなことを言うと馴れるの遅すぎ、やり方があれでは?的な批判をまたされてしまうかも?
 ・・・まあ、人それぞれ・猫それぞれ、なのだから仕方ない。お許しを:苦笑)

ビッキーくんが、たびっちだった頃、彼はナデナデできる子だった。

でも、それは有事のことなので
(・・・お外時代は仕方なく人に触られる子がいて。生きるため。)
どうかしら?と思っていたのだけど、うまく馴れることができる!と判断し、保護。

そう、今残る子で触れるのは、たびっちだけだった。
その馴れ度の過程が喜びであり、危険もある。

虐待の痕跡のたくさんある大学だから。

人に触れる子であって欲しい、でも馴れる流れに入ったら、
一番危険度の少ない段階で保護したい。
ビッキーくんの場合、それが1月28日だった。

危険を最小に、と思うと、
おうちに入って馴れる時間、どうしてもかかるけど。

でも今や、彼の自慢のタキシードをこんなに見せてくれるように。
う、うれしいぞ~! がんばろう!


そんな折々、突然正門に現れるようになった「キジ太」くん。
めちゃ人馴れている模様。

ああ、どうしたら?
あとちょっと卒業する子がでたら・・・即保護、そう思います。
スペースの問題がのしかかっているのが、辛い。でもやるぞ~!

いつでも喜びと悩みが同居する大学猫です(^^)
喜びが大きい分、その分悩みも・・・人生のセオリーですね(とほっ)

bikki0944.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

昨日の捕獲・・・何度目かの失敗。   

昨日は失敗。
人がいっぱいいた。
・・・お花見の人々である。

人が多いから、猫さん現れず?!
と思っていたら、そんな網の目をかいくぐって、いました。
くっきーもはちろうも。(最近はちろうくん③に戻り)

この子たちにはご飯をあげ(あげないと仕掛けにかかってしまうかも、なので)
例の子を探す。・・・いない。

あ!?と遠くにその影?
それは、ちゃあちゃんだった。

そもそも太っているので、ちゃあちゃんだって妊婦に見える。
あの子もそれであって欲しいけど、ちがうんだろうな・・・(苦)

そんな落ち込む気持ちの中、くっきーくんのひょきん顔は、救い。
ありがとう。いい子だね。

ねこ子、君には奮発しちゃう。
(って言いながら、出会う猫出会う猫みんなに美味しい「ご支援フード」を配る♪
 みなさま、ありがとうございます!)

話は変わり、ご飯やり新人さんが今年はすでに3名も!

猫さんアルバム渡して「顔見知り猫さんの種類と名前、覚えてください」と強要(笑)、
即座に「ムリです」(笑)と言われ、懇々とその必要性とその方法を説く(^^)

難しいのは、同じキジトラのキジ川さんとくっきー(お写真)の違いとか。
・・・くっきーは、キジ川さんより気持ち小顔。って、そんな説明(汗)
まあ、配り始めれば、何となくわかるようになるから。

100匹近く同時にいたときもあった・・・。
正味10匹、がんばって!

kukki0944.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ふくちゃんの足。   

左後ろ足、治りました(^^)
(右は相変わらず横ばい・・・嗚呼。)

一昨日、包帯を代えようと、開いてみると、
おお!肉芽は見あたらない。
単に、(弱々しいけど)新しい皮膚がそこに!

つ、つながったのね~。

これはいい! けど、念のため今回は巻くだけ巻こう。
歩行の仕方がすでに「ふつう」じゃないので、
普通つくはずもない踵がバンバンに地面に打ち付けられるから。

その歩行で、できた傷なので、せっかく治っても、とりあえずカバーしたい。
(でもカバーしすぎて、できた傷もあるので難しいところ:汗)

一昨日亜夜のケージインの際、取ってみた。 いい♪ 
これならとばかりに、昨日昼間包帯なしにしてみたところ、
騒ぎすぎて、(やっぱり)ちょこっと血が出てしまう一幕もあったけど、
軟膏塗って一晩したら、治まった♪

今は、いい感じ。 うれしいぞ~。
神さま、ありがとうです!

次は、右。
神さま、お願いします!
(おいおい、願いが多いね、ねこ子:汗汗)

お写真は自分の名前をコールしようとしている「ふく」。
うーん、まだまだ。
(柱にバリバリ跡が。これはちび猫さんが。今は方法を心得ているので、
 みんな研ぎ板でしております。一応ご報告♪~)

fuku0944.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

猫の木♪   

キャットタワーです(^^)
猫さんたち(総勢19匹!)が一斉にスズなっておりまする~!
かなりかなりお気に、なのです。

このタワー、大学卒業生のケリーちゃんが使っていたモノ。
お引っ越しにともない不要になったので、頂ました(^^)

そう、ケリーちゃんだけの特等席だったモノを
大学後輩さんたちが喜んでいる。 うれしいことです。

ちょうど前のモノが大破した直後のお申し出だったので、
そのタイミングにとても驚き、
「見られている!」(神さまに)を感じました(笑)

うん、これは引き締めて頑張らねば!ですよね。

ところで、タワーのなくなったケリーちゃんの心配もありますよね。
大丈夫。ママさんの愛情がタップリあるから。
ケリーちゃんはママさんとふたり温々幸せの日々なのです(^^)

tower09329.jpg

category: おうちっ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

春な一枚♪   

キジ川さんです(^^)・・・彼方にうつっていますが(汗)

キジ川さんは、お写真の上部の建物付近から
急いで走ってくる。

なぜなら、彼女の住処があちらにあるから。

ご飯やりは、だいたい2~3限目の間にしている。
その間はご飯場②にいるのだけど、不意を突くといない。
そして、あちらから走ってくる。

どうやら彼女のライフはあちらにある。

最初にご飯をもらった場所、そこに今もいるのだ。
人が代わり、場所も代わったけど、そこにいる。

そこで出産もしただろう、そこで授乳もしただろう、その場所に。
(その時の赤ちゃんは全員保護。おヨメに。)

ああ、神さま、キジ川さんがおうちに入る時間と機会を!
これ以上、人に翻弄されませんように。

祈らずにはいられない。
ことに、住処から健気に走ってくる彼女を見ると。

kijikawa0941.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

貴公子さばる♪そして失敗。   

今日は、久しぶりの、さばるくんお写真♪

うーん、サバ柄が立ってますね(^^)
とても大人しくりりしい表情が貴公子ですね。

最近、ご飯場②で目撃が頻繁の、はちろうくんも、
今日はご飯場③で、暖かな日差しを受けて・・・真っ黒!
(アスファルトにこすってる?白い部分が汚れて:涙)


注目のあの子は、今日はなぜが現れず、
保護・・・あえなく撃沈です。

近いうちに再トライ。
がんばる。

sabaru0941.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪