FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

キジ川さん、お食事。   

キジ川さん、ご飯場②にてひっそり暮らしています。

彼女は、かつて避妊去勢手術なしで
ご飯をあげていた人が多かった時代、生まれた子。
(その1年で生まれた子猫は70匹。生存率は恐ろしく低かった。)

「強いものが生き残る」。
その分、人にとても慎重な子が生き残る。
距離を置きながらも、人からのご飯しか知らない。

考えようによっては、おうちに入れるには一番難しいタイプ。
でもキジ川さんのような子が2003年の大学には溢れていた。

6年経った今も、
その時代のアフターケアがメインのような気がする。

当のあげていた本人方は、現在の状況を知る由もないので、あげていない。
あるいは知っていても、数が減ったことでご飯をあげるのを中断(!)した。

猫が可哀想だから(避妊なしで)ご飯をあげる。
いなくなった(減った)から、もうあげない。

こんな思想で始まった同情の下、
キジ川さんのようなタイプの猫さんは、この寒さの中さまようことになる。 
何年も何年も。

・・・不当だ。
せめて当時ご飯をあげていた人が継続して今もあげてくれれば、
とても助かるのになあ。

ああ。単なる愚痴なのです。(実は!:汗)

なぜって? 毎日のご飯やりシフトに行き詰まっているから(笑)
春休み、ご飯やりさんの確保、むずかしいのですよ~。
(結局うまく決まりました。でも当時のこと・キジ川さんのことを考えると、
 ・・・なんか間違ってるなあ、と思ってしまふ。って、気のせい?!)

0927kijikawa.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 今日のつぶやき - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪