FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

ノラ猫って?!   

猫さんがらみのお話の流れでよく聞く言葉、
それは「ノラネコなので」とか「お外の子だから・・・」
(口調的には、彼らを一段したに置いてる?!)

その度に、ねこ子のアタマの中には「?」が浮かぶ。

意味合い的には、そういう子は病気を持っていがちだし、
何より「お外」に行きたがるだろうから、自然にさせなくてはいけないから・・・etc。

うーん、それって?
日本列島の猫の生態系って?自然って?

そもそも人間が手を入れて、共存しやすく「改良」された猫さんたちの自然は、
人間とともにいる安全なおうちの中なのではないだろうか?
(お外に出たがる素振りがあっても、それは別の理由からなので、だからといってお外に出す必要は・・・?)

そういった人が指す「お外猫」に対する「おうち猫」って、
それは究極的には生態販売の子を指すのかな?
だとするとカテゴリー設定にムリがないだろうか?

だって、そういった子も病気になるし、育て方によってお外に出たがる子もいる。
その場合、お外っ子とおうちっ子のボーダーはなくなるのでは?

子供の頃、父親の仕事の関係で過ごした外国のお家の周りには、
日本の生態販売で高額に取引されるネコさんが普通にいた。・・・ノラである。
(ただし日本ノラさんより断然太っていた!)

そんな気持ちもあるので、「お外の子だから」という区別、全然実感湧かない。

保護して、病院行って、検査して不妊手術して、必要ならば怪我の治療をする。
それだけ。それだけで、その子は「おうち」猫になるのに。
どうして、そんな区別があるのだろう? 不思議だ。

お写真は、ののたん・まりたん。
どの命も同じ。お外もおうちも・(人なら)人種も・優劣もない。
同じ。 そう思っています。

08818nonomari.jpg

category: いろいろ♪

thread: 今日のつぶやき。 - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪