FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

まりたんのおむつ。   

まりたんのおむつ、おかげさまで十分なほどの量に達しましたこと、ここに御礼申し上げます。
大学猫を応援のみなさま、本当にありがとうございました!(涙~)

まりたんは、非常に元気にわがまま娘に成長しつつあります(^^)
そして美人さん。たくさんの猫ちゃんを見てきたけれど、
これほど美しい子はいない!とSaoriといつも話しています。(そういう時ふたりともバカになっていて:汗)

こんな子が二度と出ないよう・・・
「大学猫」の仕事、まだまだあるようです。

「大学に捨てる」のみならず、「蹴る」こと。「ファミリー募集ができない」こと。
そんな猫ちゃんが大学に現れる。これは問題です。非常に問題です。
(すでに虐待だと思っている・・・状況証拠ですが。保護現場を確認できないのが口惜しい。)

捨てた人は、まりあちゃんの幸せを2回奪っている。いや苦痛は3回。
「捨てる」恐怖のみならず、「痛み」や「ファミリーに出会う」ご縁も奪っている。

どうしてその前にもっと生産的な行為ができなかったのだろうか。
どうして捨てる場所に、人の多い(どんな人がいるかわからない)大学を選んでしまったのだろうか。
捨てたら、どうなるか・・・どうして予想がつかないのだろうか。
お外の子がそんなに幸せに見えるのか?

疑問は尽きません。
ねこ子は間違いに寛容なつもりですが、実際に苦労している猫ちゃんを見ると、その気持ち薄れます。

やっぱ、それ↑(捨てるという選択肢)はないよな~。
いくら日本の伝統的行為だといっても、
今の時代それは「真綿で首を絞める」ような痛みであること、もう気づいて欲しい。
瞬時の痛みじゃないのです。ずっと痛い、その状態が延々と続く。
これは厳しいことです。

0827maria.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪