FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

丸いのは・・・。   

大学では、噂になっているそうです。
「大学の猫は丸い」ということが(苦笑)

実際、保護した子たちは、男の子ということも手伝って、結構あった・・・体重が。
・・・ポン・しん・りんくん、合わせて15キロ近くあったので。

大学の子が寒さや病気に負けないよう、ある程度の脂肪を蓄える・・・必須です。
それはそれで問題ないこと。

でも、ねこ子、ちょっと引っかかる。
そういう噂があるのもいいのだが、「自然」にそうなっていると考えている人もいるかも・・・と思うと
何だか、とても違和感。引っかかるのだ。

「大学猫」が入る前の大学の猫ちゃんは、やせ細っていた。
毛も抜けていた(栄養不足と蚤による)。

痩せて毛が抜けている猫ちゃんの集団がベンチにゴロゴロといる図は、
それはもう地獄絵図。

そんな状態で生きている子たちを見て、
「大学は自然が豊かだから食べ物は何とかなっている」とのたまう人がなんと多かったことか。

「自然」では猫ちゃんは、太れないし生きられない。
お外の子は、やはり人間によって生かされ殺されているのだ。

大学外の猫ちゃんと学内の猫ちゃんを比べて、
もしかして学内では誰かが何かをしている・・・そんなことを感じる人が増えれば、
世の中の、捨て子ちゃんはもっと減るのになぁと思う、ねこ子でした。

でも、「猫ちゃんが丸い」と感じている人は、そういったことを
感じている人たち、あるいは、その前段階の人たちなのかも。
あ、そっか、感じているんだ、納得(笑)

今日のお写真は、うすくん。
この子は、そもそも骨格・体格の大型さん。
そこにしっかり脂肪がついて、その壮観さに、もう怖いものなし(^^)

071220usu.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪