FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

とても恐ろしいお話・悩み   

一昨日、大学の教室内に潜んでいた猫ちゃんを学生さん何人かで保護されました。
ねこ子もSaoriも今いる子で手一杯という感じが・・・正直いつもあるのですが、
それでも、そういった猫ちゃんの存在を聞いてしまったら、何かをせずにはいられない。
(・・・いちいち後ろ向きなのは、本当に今で精一杯だからなのです。お許しくださいませ。:汗)

で、その子。4ヶ月の女の子は40針を縫う大手術を経て今日、退院します。

何があったか・・・。
その女の子は赤い首輪をしていたのですが、それがずれ落ち、足に辛み
腐敗し肉に食い込んでいたのです。

教室内で発見されたのも・・・何日か教室が臭う(今にして思えば腐敗臭)ので、
保護学生さんたちが、教室を探ってみると・・・その子がいた、とのこと。

最初はフーシャーと怯えたのですが、保護してみれば、かなりの人慣れっ子。
食欲はある、歩行も大丈夫・・・でも、絡んでいる(涙)

ということで緊急に病院に行き、預かり先も確保し・・・ということになったのですが・・・。
昨日連絡が入り、預かり先が確保できない、ということに。

そうなってくると、ねこ子の人脈で・・・と思ったのですが、
何しろ40針。ケアできる環境でなくては。

結果、Saoriさん宅にお願いすることに。
そんな猫ちゃんを放っておけない。それはそう。

でも・・・何かあるとSaoriさんじゃ、彼女が保たない。
この選択は間違っている、でもその子のことを考えると・・・
未だに、ねこ子の頭の中では、このことがぐるぐる回っている。

もうすでにSaori宅には22匹の猫ちゃんが。そこにもう1匹。
あり得ない。とはいえ、今回の猫ちゃんは単に他に預けること・・・難しい。

今の半分位の数なら、猫ちゃんたちに負担も少ない。
そう思って、ファミリー募集を頑張ってきた、ねこ子としては、これは痛い。

嫌これだけじゃない、今すぐ募集をかけられない子が多いのだ。
ジャイアン(体調不良・口内炎)・茶おやじ(心臓・口内炎)・ののたん(高熱)
チョコちゃん(体調整え期)・けろちゃん(口内炎)・ぐぅくん(口内炎)。

ええ~い、ホントのこと言っちゃう。
まろちゃん(お写真)も出しにくい。
なぜなら、なぜか彼女お○っこだけトイレでしてくれない(あううう~)

これじゃ、いつまでたっても減らない。
ああ、どうしたらいいのだろう。
かといって、預ける?そんなこと、そんなこと・・・あり?なし?なしかな~?!

ねこ子、悩んでます。(ああ~)

071024maro.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪