大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

久しぶりの遭遇(^^)   

このお写真、今日の大学です。

車の前にいるのは、せんちゃん。
ご飯箱のお掃除・ご飯の設置・・・さあ帰ろうというところで、
思いもよらず、出会えました(^^)

それもっ!
かなり近くまで接近。彼はお写真で彼のすぐ横にあるの側溝からお顔だけ出して。

せんちゃんのお目々の状態や、体やらチェック。
うん、まあまあ、よし。

さあ、お写真となると・・・逃げられてしまった(くすん)
でも会えて嬉しい。(さらにおうちで会えるようになればもっと嬉しい:笑)

・・・癒されました。

07425sen.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ノンくん、リラックス~   

今日のお写真は、ノンくん。(希くんです)
パパさんからのお便りです(^^)

すっかりパパっ子になったノンくん。
パパさんが帰ってくると、準備が整うのをじっと待ち、
イイとなったら、それっとばかりにパパさんのお膝をひとりじめ(笑)

もともと意思表示のための鳴きが結構あったのですが、
今は、「ご飯~」以外にも「(たぶん)抱っこ~」とか「あそんで~」と
鳴き分けているとのお話(^^)

そしてっ!サッシのカギと網戸を開けてしまう強者に成長(?)
パパさん、これはいかんとばかりに脱走防止措置をいろいろ講じてくださっているご様子。

いろいろご負担もあるのかもしれないのですが、
総じて、可愛いので全て許されている様子です(って、ねこ子の勝手な願望?:汗)

でも、このお写真がすべてを物語っていますよね。
とっても落ち着いて満ち足りているお顔。

ノンくん、君はとても幸せにゃんこだっ。
ねこ子、最高にうれしいとです(^^)

07424non.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

帰ってきた白ひげちゃん!   

白ひげちゃんはヒゲあたりが白っぽい四角い顔の茶トラ女の子。しっぽ短め。
先日半年ぶりに姿を現しました。(お写真:両方彼女)

避妊手術をした子は、しばらく姿を見せてくれない。
でもちゃんと復活する。

白ひげちゃんは復活後また姿を消しました(って、自分が会っていないだけですが)
でも、現れるようになる。そう思っていたのです(^^)

理由は、大学内の猫ちゃん同居事情の変化。簡単に言えばプチくん保護。
それににともなって猫地図がちょっと変わるのでは?と思っておりました。

どの子が姿を見せてくれるのだろうか・・・。
その期待に応えてくれたのが、白ひげちゃん♪(もち避妊手術済み)

久しぶりの彼女は、ねこ子を見てピュウ~と逃げていきましたが、
えみりとの距離関係から思ったのですが「いつも来てる」そんな感じでした。

定時見られる子は10匹ほど。
その逆になかなか見られないけれど、たま~に見る子5~6匹。

少しずつ保護していったら、どんな風になるのだろう。
いずれにしても、みんなちゃんとそこにいて、待っていてください。

ところで、最近ぱふちゃんを見ません。
うーーん。

07423shirohige.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

首輪っ子たち   

お写真は、今話題沸騰中の首輪にゃん「ポンちゃん」
・・・単に最近よく出没するということですが(汗)

ポンちゃんは、距離は今まだ50センチありますが、
そのうち早い段階で抱っこもできるようになるのでは?と、ねこ子、睨んでいます。

そう飼い猫でなく、「元飼い猫」だと思っているのです。

飼い猫ちゃんはお外で家族以外と遭遇すると距離は近いのに警戒し抱っこできません。
でも、元飼い猫ちゃんは、出会う機会が増えるので、その間にこちらに心開いてくれる、
だからすぐにかなりの人慣れに発展する。

かつての、大学猫は、そういった猫ちゃんの宝庫だった。
ベンチというベンチに猫が鈴なりに。ざっと見渡しても30匹はいた。
どの子も逃げない。触られるがまま。目は力無く空を見ている。

目力がなかったのは、栄養状態の悪さもあったけれど、
一番の理由は信じる人がいないことだと、ねこ子は思っています。

(たぶん)良くしてくれる人が(複数)いた。
そういった人との何度も行われてきたであろう別れ。
良くしてくれてもついて行ってはダメ。ことによると、拒否される哀しみ。

「置き去り」を繰り返し見てきた瞳は、そのうち感情がなくなり・・・。

ポンちゃんの目。まだ力ある。
次に心許す機会には絶対に保護する。

二度と「置き去り」はないよ、と話しかけています。
そして・・・きみのいいときに抱っこさせてね、お願いね、とも祈っています(^^)

がんばれ、ポンちゃん。

07422pon.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

くっきー、とてもアピール?!   

お写真は、くっきーくん。 あの(?)ぱふちゃんの最後の息子。
今までご飯場①で頑張っていたのですが、現在④で自己主張中です(^^)

どう主張するかといえば、単に甲高い声で鳴く、ぐらいですが(^^)
それはもう切なく美しい声なのですよ、これが。

どう切ないかと言えば、ご飯を食べたいのに他の恐いおばにゃんやらおじにゃんやらに
先越されているとき「オレも食べたいぜ~」とい感じがもう、切ない。

最終的には、くっきーの前にご飯を添えます。
それでやっと食べられる、静かになる。

「お外の子は、おうちに適さない子もいる」ということを聞かされて幾星霜。
一時は、そういうものなのか・・・と思いかけた頃もある。

最近は、それは違いような気がします。
もっと別に理由があるのを、そういった言葉で脚色しているのでは?と思ったり。

少なくともご飯を前に人の近くに来れる子は、おうちに入ってもイケるような気がします。
人間側が期限さえ決めなければ・・・ですが(笑)

くっきーは、たぶん時間がかかる子=一般的に「おうちに向かないお外っ子」と
言われる部類の子かもしれません。

そういう理由で、人にビビリながらお外のまま(だったりする子がいっぱいいる)、
・・・諸事情があるにしても、切ないな~。

07421kukki.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

足元すくわれっ(汗)   

ミラクルっと弾んでいたところで、なんと、まさかのプチくんお帰り。
(詳しくは「おうち編」にて:汗)

いやはや予想していなかったこととは言え、
まさに、チャンスのあとにピンチあり的な激震が走りました。

・・・これはプチくんの幸せのために通らなければいけない道なのだと思うのだけれど、
自分を責める気持ちも、ないと言ったらウソになる。(そして凹む。自分にではなく、プチくんのために凹む。)

でも大学っ子、粘りは一番。
帰ってきた子は少ないけれど、その後、ちゃんと幸福を掴んでいることは確か。
その確率は100%っす。

プチくんも、きっと大丈夫。 ねこ子、信じてる。
そのためにもっと、努力するから、ねね? 待っていてくれるよね。

お写真は、そんなプチくんとかつては同じ釜(洗面器)のメシを食していたえみりくん。
ベストショット?と思いきや、とってもブレている。

やぱり、チャンスのあとにはピンチあり。
そしてもちろん、ピンチのあとには・・・チャンスありっなのである~(^^)

07420emiri.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ミラクル!?   

おちびちゃんの保護。今年は、2匹目。
どちらもとっても人慣れしており、そして、1匹きりでの保護。
・・・これぞ「ザ捨て猫」という典型の捨て子ちゃんたち。

いつも思うのだけれど、子猫にとっては致命傷になりかねないそよ風の中、
ママと離され一人彷徨う・・・どんなにか心細いことだろう。
どんなにか恐ろしいことだろう。

ねこ子の中では、虐待と同位に「猫破棄」はあります。
(その罪というより、痛みが)

大学は捨てられた猫のその後のにゃん生をみせる場所になっています。
その悲惨さを、わかってもらえたら・・・
(すでに減っている)捨て子ちゃんの数もゼロになる日が来るような気がします。

お写真は、移動中の保護ちびちゃん仮称「おーくん」
すでにお見合いのお話が進行中~! 

おーくんが保護されたちょうどその日に、
兄弟ちゃんが欲しいかも~とたまたまご相談がありました。

今年の大学猫のおヨメムコ入りといったら、
もう、ミラクル!っす(うるる~)

☆ところで実はくろっきくんもお見合いの予定がっ。 
 君もすてきなファミリーへ勇気を持ってゴー、ぢゃっ!

07419oh.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

春は・・・   

春は、お外っ子が変化する。
劇的な変化ではないのですが、ちょっとだけ・・・よく見るとかなりの変化が。

毛並みが輝くのです。

冬の間、固まっていた体が活性化し夏毛に変わり
その上、暖かいので毛繕いする余裕ができるから・・・かとねこ子、思ったり。

うーん、かなり毛並みが荒んでいるかも、と今まで思っていたので、
最近の大学っ子のテリッとした毛並みにかなり安堵しました。
(お写真のちゃう、涙目やハゲがあるものの、かなり光っているんです:^^)

これは不妊手術して定期的にご飯をもらっている
お外にゃんこ特有の変化だと思います。

それ以外のお外っ子は、出産や栄養の関係で、
こんな変化はほとんど確認できないものだと思うのです。
(おうちっ子はもちろん、いつでも輝いているので変化がわかりにくいっす。)

そんなことを思うと、光り輝く春。
みんな輝け~と祈ってしまう、ねこ子でした(^^)

ところで子猫ちゃんは無条件にピカピカですね。
若さって、すばらしい。

07418chau.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

ちび保護~   

って、同じタイトル、ですね(汗)
はい、保護しました。

今、私の知りうる情報としては、
この間のきららちゃんよりちょっと大きい。
お目々ぱっちり。よく鳴く子(電話口でもかなり遠吠えていました:えへへ~)

保護された学生さんによれば、
「キジで・・・白っぽい」?な表現されました。

ねこ子のこれまでの経験からすると・・・実はサビ猫ちゃんなのでは?と思ったり。
さて、どうなりますか、それはあとのお楽しみ(?)ということで(^^)

ちなみにこの子、大学の正門を上がったところの駐輪場で保護されました。
他に兄弟はいない様子。・・・捨て猫、だと思います。

そして学生さんは子猫を、とても申し訳なさそうに託されました。
事情があって飼えないけれど保護してしまったのでしょう。
止むに止まれぬこととはいえ、人に託す、さぞ心残りなことかと思いました。

安心してください。私たち、この子の幸せのために頑張ります。
そして・・・できたら、ご飯やり・・・手伝ってっ!(なんて、ね♪)

はい、今、お写真ができましたっ
答えは、茶トラちゃんでした(笑)

07417oh.jpg

category: 赤にゃんズ

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

3年前の赤ちゃんたち   

このお写真は、3年前の赤ちゃんたちのママさんから届きました♪

3年といえば、すっかり大人っ子。
でも、ねこ子の目には赤ちゃんの頃、そのまま。

確かに大きくなった。
ちょっと色目も変わった。

そんな変化はあるのですが、あの当時、
よちよちしていた姿が忘れられない。

猫の赤ちゃんが、甘えんぼで無垢で弱々しいものであることを、
この子たちが身をもって、教えてくれたから。
忘れようにも忘れられない。(とはいえ、全ての大学っ子がそうなのです:笑)

この子たちの今は、大学猫の歴史を物語っていて、
とても嬉しいお姿です。

長生きするのよ~
長く生きる=幸せ時間が長い、ってことなんだからねっ(^^)

07416yukinozomi.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

この子がっ!  

よ~く見ると、いますね、赤い首輪をしている子。(お写真中央)

意外に近くに寄れないところが、飼い猫っぽいんです。
もちろん、慣れてくれば抱っこも可能かと・・・。

この子が非常なる勢いで、昨日のお写真左のコミカルなふたり組を追いかけたのですっ
そう、茶トラのちゃあちゃんとキジのくっきーくんを。

ねこ子の立場で、言うのも何なのですが、
あのふたりが、ぴしゅ~と逃げ去る図が、なんとも言えず笑いを誘う(あ、ごめん)ものもあったのですが、
現実、やっぱ、ひどいわ~と思うわけです(くすん)

赤首輪ちゃんのスタイル、とてもいいんです。 なんというか管理されている感じ。
・・・飼われている感じが、プンプンするのですよ。(単なる私の色眼鏡かもしれませんが)

追われたあのふたりは、デブッとしていて一見平和な姿にも見えますが、
定時に決まった量のご飯を食べれない故に、そうなってしまうのです。
ねこ子には、あの体型はどちらかというとお外っ子の感じがして悲しくなります。

なので、ねこ子の目からして「可哀相な」あの子たちが、脅かされているなんて~
ああ、またちょっと涙がホロリでした(でへへ)

とはいえ、赤首輪ちゃんも、ちゃあもくっきーも、早くおうちに~って、悲願ですね、もう。
(赤首輪ちゃんに関しては、飼い主さんの意識が変わってくれることを希望:えへへ)

ファイティン~(あ、韓ドラ見過ぎですね)

07415akakubiwa.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

昨日のご飯場④では・・・!  

昨日は、ご飯やりのSちゃんが配り終わったであろう時間に、ご飯場チェック。
(って、行けるなら、交代すればよかったのですが、
 うまく時間ができるかどうか?だっとです。Sちゃん、すまんです:泣)

ご飯を配ったあとのご飯場の様子を見ることができました。
行った時間も時間なので、いつもこのようになっているわけではないとは思うのですが、
ご飯場④では、大パーティがっ!

まず、先日の首輪のポンちゃんが、ご飯箱に乗っていた。
そのすぐ横に(なぜか)みけよんちゃん。 親しいのかしら?それともご飯を食べに?

それだけでも、もうたくさんいる~と思うわけなのですが(最近の大学猫の快挙ですね)
なんと、それから・・・ちゃあ・くっきー(お写真)が現れ、もう一人赤い首輪ちゃんが現れ、
くろ川さんも応戦し、一時混乱状態でした(汗)

どうも、猫階級的に、
ポンちゃん=赤い首輪くん>ちゃう・くっきー>くろ川さん>みけよん、という図式が見えました。
赤首輪くんに、ちゃあ・くっきーがおっぱわれるという場面も(怒)

最初から④にいた子より元①の居候(?)組が強いのは、④の子のおっとり育ちを感じて、
微笑ましくもあるのですが、赤首輪ちゃんが一番エバっているなんて・・・なんだか
不条理を感じました。

赤首輪ちゃんは、とっても現役「飼い猫」風情のある子。
(でもなぜか、飼い猫でなさそうな首輪っ子ポンちゃんと仲よさげ)

飼い猫ちゃんがお外猫ちゃんを脅かす、こんなこと、ねこ子なんだか許せなかったです(涙)
うーん、赤首輪ちゃんが嫌いなわけではないけれど・・・哀しいとです。
(とはいえ、赤首輪ちゃんが、飼い猫ちゃんじゃなかった場合は、話は違ってきますが)

ところで、力関係のみに注目しているのは、
これだけたくさんいても、すべて手術完了しているので、
そこにいる誰の妊娠の不安もないからです。

ああ、それは安心です~(うきっ)
がんばったね、ねこ子、えらいぞっ

07414chaakukkipon.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

しゃべるグレコ嬢っ  

今日の一枚は、グレコちゃん。
先日Saoriと一緒に大学を歩いたときには、いなかったのですが(汗)

とてもかわゆく甘えることができるようになったので(しかも撫でれる)
是非会ってもらいたかっただけに、ちょっと悔しいです(くすん)

3年ほど前に子どもの彼女に会ったとき、
とても心が痛かった。(今も大学内に残していることで痛いは痛いです、もち)

痛かったのは、彼女の状態。

子どもちゃんなのに何だか動きが緩慢で、人前に出てくることはないのですが、
かといって、ビビリということでなく「栄養が足りてない?」という感じでした。
(むか~しいた大学ちゃんは、大抵こうなっておりました。でも大人ちゃんでしたが)

中猫で、こんな風で、生きていけるのだろうか、
距離は近い、でも触れない(嗚呼)

そんな状況だったのが、少しずつ栄養がまわり(?)、
ちょっとずつボランティアさんに心を開き、このお写真に至ります。

何かを話しかけているような、物憂いグレコ。(可愛い♪)
迎えに来るから、大丈夫だから「ちゃんとそこにいて」といつも言い聞かせております(^^)

07413gureko.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

さびに、に会えました(^^)   

「さびに」は、とても慎重さん。
ちょっと姿を見せても、すぐ隠れてしまう。

隠れてしまうから、姿が見えない。
ので、いないの?と不安に思うようになると、うまい具合に出会えます。

で、先日の抽選会。
いつもと違う時間に、様子を見に行ったら、
ちょうどご飯箱の後にいました(^^)

人(ねこ子)に見つかったビックリで、
カメラをとりに行って帰ってきても、同じ場所でビックリまなこをしておりました。

ぬぬ、愛いヤツと、心はずみながら撮った一枚です。

険しい表情ではないのですが、何しろさびちゃん、人(猫)相が・・・。
でも彼女にしたら、グッドショットの域でしょう♪ ラブリー。

ちなみに、この日は、最高にさびちゃんデーでした。
さびいち・さびよ・さびよん、極めつけのさびに。

やはり慎重さんたちは、
他の子とは違うサイクルで活動している、ということでしょう(^^)
がんばれっ

07412sabini.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

来年こそは~  

昨日はクラブハウスの抽選会でした(汗)
2部屋目指して12サークルがしのぎを削りました。(って、あみだくじですが)

そしてこの倍率の中、当然といえば当然なのかもしれないのですが、
大学猫の大学サークル(名前はちょっと秘するのです。すみません:汗)は、落選~(きゃ~)

クラブハウスがあると、とってもいいかも~と思っています。(敗れた今も)
あれば、バザーの品物も置ける、ストッカー以外にご飯もおける(雨にも濡れず)、
あんなことも、こんなことも、できる~のです。

それを思うと、悔しくてなりません。(にゃんこのためにも)
なので来年も狙っています、クラブハウス。

そのためにも、クラブメンバーの増殖、今年は必須。(現在4年生の方々がほとんど:汗)
が、がんばるぞ~。(って、保護もリキ入れてしたいし・・・嗚呼)

お写真は、さびよん。
落ち込むねこ子に激励中~。

おやつを添えたら、とってもなびいてくれたのですが、
手が近すぎたので、さびよんの手がねこ子をペシッとしました(笑)

この間は、ちゃうにもやられ。
ねこ子、ちょっと動きが急で、ねこちゃんをビクッとさせちゃうのね。ごめんよ~。

07411sabiyon.jpg

category: いろいろ♪

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

えみり、内定~  

えみりくん、先日、ママさん内定いたしました(パチパチパチ~:涙)

なぜ内定? そう、まだ保護ができていないから、です(焦りまくり~)
でもママ希望者さんは、えみりに会っているのです(^^)

先日一緒に大学へ行き、ちゃんと、えみりくんが待っていてくれたのですっ!
(むろん、その後方には、ちゃうちゃんが「うぬぬ」というお顔でひかえておりましたが:笑)

大学ちゃん、すごいな~と思うのは(いや、どのネコちゃんもそうなのですが)
ご飯配りに「初めてさん」が来ると姿を見せないのです。

なのでその日も、もしかして誰にも出会えぬ事、覚悟して・・・。
それがっ! いたのです、いの一番にえみりくんを発見。
その後に、ちゃう・キジ川さん。 場所をかえて、さびいちも。 ボスも(えへへ)

うーん、わかるのね~。 (私たちの猫温度の高さが:汗)
逆に、こちらが、ガ~ッと野望を前面に押し出すといなくなってしまったり。
(結構、猫好きすぎの人にも引いたりするのれす:笑)

猫ちゃんは感じる。
そんなことを目の当たりにした一日でした。

あとは保護。 がんばりますっ。

07410emirichau.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

正式決定、グレ助くん♪  

グレ助くん、本日をもちまして正式決定です(^^)
おめでとう~!

彼は、もともとおうちっ子。
シャンプーもむしろお好きなよう。とてもフレンドリーで甘えんぼ・・・と
ここまでは何ら問題はなかったのですが、
前にもお伝えしたように噛むこと(クセ?)がありまして・・・。

それ、どうなのだろう・・・?ということで、
やはり、難しいのでは??? ということがありました。

ですが、いろいろ乗り越えて、晴れて今に至ることができました。
すべてパパさん・ママさんのお人柄によるものである、と思うのです。

猫ちゃんはかわいい。 でも、それだけではない。
かわいいけれど大変、と思うときも、実はある。

その大変を越えて尚かわいいから・・・と思えたらいいのでは?とねこ子は思います。
でもそれは私の考えであって、人に押しつけることは、やっぱりしたくない。

パパママであることを放棄するのは、いつでもできる。
それはどんなときでも、パパママ次第。
そんな中からパパママであることを選んでくださった、パパさんママさんに心から感謝です(涙)

パパさん・ママさん、グレ助くんと一緒の道を選んでくださって、ありがとうございます。
もう真っ暗なさびしい夜に一人で震えないで済むのは、パパさんママさんのおかげです。

同じように、ねこ子はすべてのパパママさんに感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございます。 うるる~。

0749guresuke.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

だみっちくん、甘える~(^^)   

久しぶりに、だみっちくんに会えました。

だみっちくんは、ビビリくんなので唐突に現れれば、
きっと抱っこくらいできる~と思い、その目論見通り抱っこして帰ることができました(笑)

でも中でもやっぱり、預かりママのKeiさんに抱かれているときの
だみっちが、一番可愛かった(ぽわ~ん:^^)

グッドショットをみなさまに~。

その前にプチくんのお届け(詳しくはまた後日:笑)、
その後に大学チェックと動き回った今日も、充実♪でした。

みんな、幸せになれ~♪

0748damicchi.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

意外と近い?!   

みけよんの尻尾はどんなん、でしょう?

・・・正解は、「タヌキ」です。
その可愛い三毛柄とは全く違う印象のぶっといタヌキ尻尾を持っています(笑)

みけよんは、人に姿すら見せない子になりつつあったのですが、
突然(あるいは頼りのちまきちゃんがいなくなったせいか)、
人に姿を見せる子に戻りました。

よくあるパターンは、彼女の逃げるお尻を発見すること。
ねこ子は、みけよんが近くにいることに気がつかないことが多くて、
つい、いつものクセで、大股でのっしのっしと森を突っ切る。

その振動が伝わって、森の小動物たちは逃げる逃げる(汗)
(そうここが、ねこ子の「細かいけれどデリケートではない」と言われる所以:笑)

はっと気がつき、しのび足になっても、もう遅い。
みけよんはご飯場④のギリギリの側溝近くに走り去っていく。

そして、しのび足になるのを待って、こちらを見る。
それがこのお写真。

結構、みけよんがいるときは毎回、これです(^^)
(って、たいてい気配りしろ、ねこ子、と自分を叱りたい気持ち)

みけよんは、恐いながらも、ご飯を待っている(きっとそう)
こういう子は、とても人が好きなのです。 ホントに。

0747mikeyon.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

コロちゃんっ!  

コロちゃんの「今」お写真です(^^)
ママさんから到着~いたしましたっ。
元気にママさんに甘える日々を送っています~♪

私もSaoriもトイレのことについては、できうる限りの情報をお渡しして、
何があっても(?)驚かないようにと気合い入りまくりだったのですが、
その他のことがなおざり気味に・・・(汗)

そう、同じよう事故で足を痛めた子と暮らしていたご支援さまからのアドバイス・・・
「普段使わない筋肉をマッサージしてほぐした方がいい」というお言葉を
ママさんにお伝えするのも(?)失念しておりました(汗汗)

でも、ママさんは自然に関知し、積極的にそれを行ってくださっているご様子。
そのお話をうかがって、ねこ子、驚いたし嬉しかったです(^^)
コロちゃんは幸せになれる、そんな確信を抱いた瞬間です。(とはいえ、まだ楽観視は・・・:笑)

事故の直後、校門にジッと座っていた(らしい)コロちゃん。
「朝いて夕方もいたから」と保護された。
その光景を浮かべると、ねこ子いつもコロちゃんになってしまう。

大きな物体が自分に迫る、動けない。
人がいっぱいいるけど、動けない、痛い。心細い、寂しい、痛い。
長い時間、暗い底なし沼のような恐怖。

そこから今まで・・・いろいろあったけれど、
少なくとも、もう、そんな底なし沼はもうない。 
そう思うと、ねこ子の(想像上の)痛みも消える。 よかった~。

0746koro.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

甘えん坊グレコっ!   

昨日は、グレちゃん・ちゃうデー。

とても甘えん坊になっていました。
ちょいちょいとお尻を触ると「なにすんの~」と怒ったお顔も何だか和やか。

やはり天候がよくなると、
猫ちゃんずの心もほぐれるというか・・・。

で、シェルターの中のフリースを代えようと
手をかけたところに、ちゃうの手がパンと来た(笑)

ごめん、中で寝てたのね~、と謝っておきました。
・・・それすらも「スキンシップ♪」と喜んでいるのですよ(バカ?)

さびよんには会えませんでした。
ご飯やり悲喜こもごもです(^^)

0745gureko.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

春は・・・(汗)   

今日のご飯やり、えみりがいませんでした・・・(くすん)。
そのかわり、何だかえみり似の首輪っ子がいました(お写真参照:汗)

ご飯場④付近は、いや、大学内のどの場所でも・・・。
首輪っ子の発見はあるのです(汗)

でも、たぶん特に大学内でも校外に接する辺り、
よく見るような気がします。

その中で今日のポンちゃん(って、すでに仮称)の姿は、飼い猫っぽくなかった。
汚れている。首輪もかなり古そう。警戒が強そう。
(その日たまたまお外にいる、という飼い猫ちゃんは違う雰囲気なのです。
 ・・・毛並みだけでなく、何というか目つき・鷹揚な動き)

大学の森にどれだけの子が生息しているのだろう。
私たちのご飯場は本当のところ、どれだけの子の命をつないでいるのだろう・・・
考えると、なんかとても恐くなりました。

春は、子猫シーズン。 と同時に、捨て子シーズン。
ちょっとずつ、減っていることが救いです。

0744pon.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

グレ助くんの日々♪   

グレ助くんは、とても愛されております(^^)
最初から甘えん坊さんで、初対面なのにもかかわらず初日から
新しい(お若い)ママさんにもパパさんにも甘える子です。
紙袋に入って移動するのがお好み♪のご様子。(お写真参照)

ただ一つ、問題を除いては・・・(ひえ~っ)

ちょっと(?)噛むのです。
あ、いえ、かなり、かも(汗)
(そして、そのことで問題になったことも・・・:汗汗汗)

なかなか・・・何にもない子はいないということですね、
ことに大人ちゃんにもなってくると。
(今は、それを含めてお試し期間中です:^^)

最近あるご支援さまから、ステキなお話を。
「猫ちゃんは懐かない」と思っていたら、3年後そうでもないことに気づき、
何でも3年は・・・と大らかに構えることができるようになったこと。
(非常にかいつまんでます、お話:汗)

このお話、いろいろ当てはまるような気がします。
就職のこと、子育てのこと、人付き合いのこと・・・。
あまりいついつまでに、と考えない方が気が楽(?)というお話かと(^^)

グレ助くんのことも、ゆっくりうまくいくようお祈りします。
焦りは禁物。(と自分に言い聞かせるねこ子でした。)

0743guresuke.jpg

category: おヨメ・おムコっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

だみっちくんの手(?)   

今日は、だみっちくんの手のお写真です。
(そもそも「手」ではない、と猫ラブではない人にはつっこまれ:笑)

だみっちくんの必死な感じが伝わる愛らしい一枚です(^^)
なんというか、ひとつひとつの動作が背水の陣というか。

ビビリちゃん故に、力が入ってしまうのでしょう。
だみっちくんの可愛らしさです。

そして、ストーカーちゃん。
そう言われてみれば、だみっちくん、大学でもそんなところがありました。

ご飯場④で、ご飯をあげ、②③に行ってみると、「あ、いる~!」という感じ。
その時はストーカーにゃんとは思わず、この子SOS信号を発信しているっと思ったのですが。
(実際、そうだったと思うのです。)

だみっちくんは、本当にかわいい。
この子にはこの子の素晴らしいご縁が待っている。

その日は、近いかも、ちょっと遠いかも。
でも、大丈夫。 いずれにしても最高のご縁であることは間違いないのだから(^^)

ところでコロちゃん、第一回目のう○ち、トイレで完了~。
近いうちに、彼女のリラックスお写真も投入予定。 乞う、ご期待~♪
(なぜに彼女の報告は小出し?・・・それだけ私たちも慎重になっているのですよ:笑)

0742damicchi.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

えみり、撫でる   

今年度最初のお写真は、えみりくん♪
(って、4月1日を年度始まりと意識するところが学校関係ですよね:汗)

えみりくんの保護には、とても苦労しております。
でも今日は保護じゃないの、という日には、まったくこの通り(汗)
そしてナデナデもできるのですっ!

彼の慎重さがここまで彼を生き延びさせたように思うわけなのです。
(決して、初めて捕まった時、この子「食いしん坊♪」と
みんなで笑ったことで、彼がへそを曲げているわけでは・・・ないと。:汗)

ほっておくと、たまに怪我をしているえみり。
(彼に限らず、たぶんみんなちょこちょこ怪我しているはず。プチくんの体を見て、実感しました)

人大好き。 そんな君のにゃん生は輝かしい、そう信じています。
次は捕まってね♪

ところで昨日はココちゃんのおヨメ入り。 今はコロちゃんになりました(^^)
事故にあったせいで、ちょっとトイレが難しいところがあります。
がんばれ。きっと大丈夫だよっ。

0741emiri.jpg

category: 大学猫っ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪