FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

だみっちFeLV陰転~っ   

だみっちくん、2度目のウィルスチェックの結果、
FeLV陰転であることが昨日わかりました~(^^)

病室でのやりとり:
先生「陰性です・・・」
ねこ子「やっ・・・」
先生「陽性ですFIV」(くすん)
ねこ子・預かりKeiさま「・・・?」

先生のお言葉に喜ぶツボが見つけられず、へぇ?という喜びに。
そうなのです。私の中では、FeLV陰転、これ一点に絞ってきたので、
FIVのこと、失念しておりました(ああ、もうそんな感覚なのです)

帰ってから、Keiさまが引き起こした「愛の奇跡」に喜びの小躍りをし、
あまり彼(だみっちくん)を怯えさせては・・・と思い、その場を辞しました。

帰り道、いろいろ考えて。
だみっちくんの検査の前に、「君はそのままでいいんだよ~」
「キャリアは発症とはまったく違うのだから、陽性のままで何も困らないんだよ」

と言っていたのにもかかわらず、陰転すると
「そう思ってたんよ~」「お顔が違ってたもんっ!」と、鼻息荒く語るねこ子。

・・・まるで受験生の親特有の妙な空気を作り出し、
本にゃんにプレッシャーかけまくりのねこ子、大反省でした(笑)

うーん、こればっかりは、冷静に・・・というのは難しいです。
でも大切なのは、そういった人間の決めた病気に振り回されるのでなく、
本にゃんそのままで愛する人と暮らすことだと思っています。
(ウィルスチェックはあくまで、ケアの方向を決める指標ということで)

今日のお写真は、私が戸外に出たことでビビリモードから脱し、
Keiママちゃんに抱っこされる甘えん坊だみっちくんのお写真です。

どうです、この表情。 ママの愛は、すべてを越える。
Keiさま、ありがとうございます。これからもよろしく、です♪

061117damicchi.jpg

category: おうちっ子

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

黒ねこ時計♪

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪