FC2ブログ

大学猫日記

大学猫日常をお届け♪

今年の男子っ   

今年の大学猫は、とても迅速に動くことができた結果(大学関係者さま方のお力添えで)、
たくさんのできうる限りの子猫ちゃんを保護し、新しいファミリーの元へと旅立たせる事ができました。

私たち、Saori・ねこ子だけでは難しかったこと・・・それを可能にしたのは、
応援してくださる皆さまのおかげだと、本当に本当に感謝です。
ありがとうございます。(一言では言い尽くせませんが)

・・・ですが、大学に残されている赤ちゃんは、まだいます。
時期がずれ、人慣れしていないために保護が難しい状況です。

この子たちは、捕獲機を使わねばなりません。
それまで単に「生きる」だけでなく「いい生活」してほしい、そう願って止みません。

会館には、さびいちが常駐しております。
さびよも最近は、よくいます(^^)

実は、ほんのたま~に、結構な数のネコちゃんに出会います。(という報告があります)
さびいち・さびよ以外の大人ちゃん・・・白地に薄い茶のブチっ子。
子どもでは・・・のの・ねねの兄貴がいます(その距離30センチまで:汗)

本当にいつでも出てくるわけではないので、どうしたのだろう(心配心配)と案じているとケロッと出てきます。
そして・・・やっと慣れて(?)くれたのか、のの・ねねの兄貴「キジィ」くんが出てきてくれました(お写真)

なんと、きじべえに似ていることでしょう(涙)
いろいろな状況証拠から思うのは、ののたちのパパは、上述の薄い茶のブチくんでは?そしてきじべえのパパも?
ということは・・・ののたちは、きじべえくんの世代違いの妹?

保護するたびに・・・他の大人ちゃんと似た眼差しの赤ちゃんに出会うたびに、
大学猫の複雑に絡み合った血縁を感じずにはいられません。

どうして、「猫」を捨てるのだろう。
捨てたあとの「猫」を正視できる人は絶対いない、と思います。

06105kijii.jpg

category: いろいろ♪

thread: 日記というか、雑記というか… - janre: 日記

tb: 0   cm: 0

大学猫本館♪

募集掲示板その1

募集掲示板その2

大学猫カレンダー

最新記事

最新コメント♪

月別アーカイブ

大学カテゴリ

お願い!

応援の皆さま♪